バーサーカー・エアソフトがドル紙幣コラージュを使って「BNVD31」の価格を発表。8 月末にデリバリー開始

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
バーサーカー・エアソフトがドル紙幣コラージュを使って「BNVD31」の価格を発表。8 月末にデリバリー開始
マニアによるマニアの為に拘り抜き、発売に向けて開発が進められている、夜間暗視ゴーグル「PVS-31」の 1/1 ダミー模型、ウクライナ製「BNVD31 (Berserker Night Vision Dummy) 」について、開発元であるバーサーカー・エアソフト (Berserker Airsoft) が最新状況を伝えた。

関連記事:
特殊部隊装備ファン待望、ハイクオリティーに再現された「PVS-31 BNVD」が近くリリース

価格設定の発表については、BNVD31 を含め、最新の特殊部隊装備を身に着けた① 100 ドル紙幣のベンジャミン・フランクリン (Benjamin Franklin)、② 50 ドル紙幣のユリシーズ・グラント (Ulysses Grant)、③ 10 ドル紙幣のアレクサンダー・ハミルトン (Alexander Hamilton) といった米国紙幣コラージュの画像が掲載されていることから、計 160 ドル (=約 17,000 円) となるようだ。
また、その後日 FaceBook に投稿された記事によると、BNVD31 は 1 種類のスタンダードキットのみで発売となり、アップグレードパーツについては、別売するとのこと。このアップグレード用パーツについては、プレオーダーでのみ入手可能とのことで、ペイパル (PayPal) を通じて、製品価格の 50% にあたる金額をデポジットとして支払わなければならないとしている。

バーサーカー・エアソフトでは、8 月末でのデリバリー開始を見込んでいる。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去
装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』
サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成
エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか?
【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン
 サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催 (2019-11-12 17:56)
 ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去 (2019-11-12 11:33)
 装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』 (2019-11-11 18:00)
 サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成 (2019-10-09 12:20)
 エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか? (2019-10-02 19:22)
 【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン (2019-10-01 10:32)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop