【PR】Dress&Gunが和歌山市松江に「インドアフィールド」併設新店舗をオープン。10/13・14に物販イベント実施

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 イベント開催情報 【PR】 Comments(0)
掲載商品1万点以上!激安ミリタリー通販でお馴染み『Dress&Gun』が10月11日(木)、和歌山市松江のゲームセンター跡地に「新店舗」をプレオープンさせることが分かった。

Dress&Gun通販サイト:
http://dress1105.shop-pro.jp/
またオープンを記念し、13日(土)・14日(日)両日に協賛業者を招いた物販イベントがおこなわれる。
開催要項は以下の通り。
DRESS&GUN松江店オープン記念イベント
日時:2018年10月13日(土)、14日(日)※両日とも午前10時オープン
場所:〒640-8425 和歌山県和歌山市松江北1丁目3-13
 ※最寄り駅:南海加太線 東松江駅
連絡:TEL:073-481-2790

出店:
MAYOZONES商店、SMILE-EYE TACTICAL、SWAT、ミミー、HARDCORE TACTICS、 ホビーショップいずも、カフェ&シューティングバー XYZ、Lambdaエアソフト(敬称略・順不同)

現地には30台収容可能な専用駐車場があるが、当日は混雑が予想されるため、電車をはじめとした公共交通機関の利用が推奨される。

なお、松江店では店舗併設インドアフィールドの運営もおこなわれる。インドアフィールドは現状で和歌山唯一の存在となり、最大30名でのゲームが可能。水洗トイレ付、空調完備となり、天候に左右されずゲームプレイを楽しめるのが嬉しい。
Dress&Gun通販サイト:
http://dress1105.shop-pro.jp/


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop