【プロップガン】AW Custom からハン・ソロブラスター風のガスガンが製品化

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
SF映画に登場するプロップガンは星の数ほどありますが、ランキングをとるとベスト3に必ず入ってくるのがSTAR WARSの「ハン・ソロブラスター」です。

劇中の仕様とは多少違いますが、そのハン・ソロブラスター風のガスガンが製品化されます。


Photo: AW Custom Limited Edition Custom Mauser Broom Handle with Scope
AW Customの「Custom Mauser Broom Handle with Scope」。
劇中モデルと同様、モーゼル(マウザー)ミリタリーをベースにしており、マガジンシュラウドやサイドマウントのスコープ、MG34/42系のマズルデバイスなど特徴的なフォルムをよく再現しています。

ただ、ベースモデルがセミフル切り替え式のM712なのがちょっと残念。

Photo: AW Custom Limited Edition Custom Mauser Broom Handle with Scope
マガジンキャッチボタンも付いてしまいます。
しかし、サイドマウントやマズルデバイスなどはけっこういいデキなのではないでしょうか。

Photo: AW Custom Limited Edition Custom Mauser Broom Handle with Scope



Photo: AW Custom Limited Edition Custom Mauser Broom Handle with Scope


Photo: AW Custom Limited Edition Custom Mauser Broom Handle with Scope
限定生産品で価格は200USドル・・・あれ、安い?

本体はWE製M712のようで、そこにCNC加工のアルミ製パーツが付属というもの。

機構はグリーンガス・レッドガスによるガスブローバックで初速は300~330fps。

そして海外での発売は2017年1月の予定で、現在EVIKE.comで予約受付中。

製品リンク:http://www.evike.com/products/64312/

Text: 乾宗一郎 - FM201612

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop