ジャッキー・チェン主演SFアクション映画『Bleeding Steel』

映画・テレビ Comments(0)
ジャッキー・チェン(Jackie Chan)が初めて本格的なSF作品で主演を務めたアクション映画『Bleeding Steel』の米国版オフィシャルトレーラーが、YoutubeのParamount Pictures公式チャネルで公開された。ロケはオーストラリアで主に行われ、シドニー・オペラハウスの屋根でもド派手なアクションが繰り広げられる。初のSF作品だがコミカルな演出もあり、ジャッキー節は本作でも健在のようだ。
物語は ―― 香港警察のリン(ジャッキー・チェン)は、重病で危篤になった愛娘に会うため病院へ向かっていた。しかしその道中、秘密研究機関のジェームス博士を護衛するよう命ぜられる。リンは、実験体の暴走によって重傷を負ってしまう。さらに、娘の最後を見届けることは叶わず、警察官を辞めることにした。事件から13年後、ジェームス博士の開発した人工心臓によって蘇った娘と共に、リンは平穏にシドニーで暮らしていたが、人工心臓の持つ‟不思議な力”を求めて闇の組織が動き始める・・・。

監督は、長編2作目となるレオ・ザン(Leo Zhang)が務め、脚本も手掛けている。出演は、日本でも活躍する台湾出身の歌手/俳優ショウ・ルオ、台湾出身のチェリスト/俳優Nana(オーヤン・ナナ)、「ゼロ・ダーク・サーティ」でDEVGRU隊員を演じたカラン・マルヴェイ、「エイリアン コヴェナント」などに出演したテス・ハウブリックなど。

7月6日より全米公開予定(中国やイギリスなどでは昨年12月に公開済み)。尚、日本での公開は現在未定である。

Text: 弓削島一樹 - FM201805

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
メル・ギブソンの息子ミロが元シールズの賞金稼ぎを演じるアクションスリラー映画『All The Devil's Men』
ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売
『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開
米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』
吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催
ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 メル・ギブソンの息子ミロが元シールズの賞金稼ぎを演じるアクションスリラー映画『All The Devil's Men』 (2018-11-05 19:02)
 ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売 (2018-11-01 17:16)
 『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開 (2018-10-12 12:07)
 米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』 (2018-10-09 11:57)
 吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催 (2018-10-04 20:34)
 ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開 (2018-09-28 18:56)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop