キアヌ・リーヴスがニューヨークを馬で駆け巡る。最新作『John Wick 3:Parabellum』のロケ映像

映画・テレビ Comments(0)
キアヌ・リーヴスがニューヨークを馬で駆け巡る。最新作『John Wick 3:Parabellum』のロケ映像
現在製作が進んでいる映画「ジョン・ウィック」シリーズの最新作『John Wick 3:Parabellum』のニューヨーク・ロケの様子を捉えたスクープ映像を、YoutubeのHollywood Pipelineチャンネルが公開している。
馬に騎乗したジョン・ウィックが、ニューヨークの街中で敵のバイクとチェイスするシーンのようだ。併走する敵ライダーに馬上から銃を向ける場面もある。ジョン・ウィックに扮したスタントマンの姿も確認できるが、映像内ではキアヌ・リーヴス(Keanu Reeves)自身がアクションシーンに挑んでいる。

Keanu Reeves Does His Own Crazy Stunts for 'John Wick 3' as Stunt Double Watches
シリーズ3作目となる『John Wick 3:Parabellum』は、前作に引き続きチャド・スタエルスキ(Chad Stahelski)監督がメガフォンをとり、2019年5月17日全米公開予定で現在製作が進行中である。ロケーション撮影はニューヨークの他に、カナダ、ロシア、スペインでも行われている。

3作目の物語は、「コンチネンタル・ホテル」のルールを犯してしまったジョンは、1,400万ドルの懸賞金を掛けられ世界中の殺し屋から狙われながら、ニューヨークからの脱出を試みる・・・といった内容になるようだ。

キアヌ・リーヴスのほかに前作から引き続き出演するのは、コンチネンタル・ホテルの支配人:ウィンストン役のイアン・マクシェーン(Ian McShane)、元殺し屋の情報王:バワリー・キング役のローレンス・フィッシュバーン(Laurence Fishburne)、コンチネンタル・ホテルのコンシェルジュ:シャロン役のランス・レディック(Lance Reddick)、殺し屋:アレス役のルビー・ローズ(Ruby Rose)、殺し屋:カシアン役のコモン(Common)。

新キャラクターとして出演するのは、「X-MEN」シリーズでオロロ・マンロー / ストームを演じているハル・ベリー(HalleBerry)、「ウルヴァリン: SAMURAI」やドラマ「ウエストワールド」などハリウッドで活躍中の真田広之、1985年アカデミー助演女優賞を獲得したアンジェリカ・ヒューストン(Anjelica Huston)など。

Text: 弓削島一樹 - FM201809

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
2020年公開の映画『TOP GUN MARVERICK』のトレイラーをマニア的に考察!
ジョン・ウィックのガンアクションの視覚・音響効果をより迫力が出るように付け直すとこうなる
米国の軍事法務ドラマ「The Code」の続編製作が中止に。実際と異なる描写が視聴者離れの一因か
フランスGIGNと外人部隊によるジブチのバスジャック救出作戦を題材とした映画『15ミニッツ・ウォー』
マーヴェリックの雄姿とF-14トムキャットも。『Top Gun: Maverick』トレーラーが公開に
浅野忠信、豊川悦司が出演する映画『MIDWAY』のティザートレーラーが公開
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 2020年公開の映画『TOP GUN MARVERICK』のトレイラーをマニア的に考察! (2019-08-09 12:05)
 ジョン・ウィックのガンアクションの視覚・音響効果をより迫力が出るように付け直すとこうなる (2019-08-07 18:46)
 米国の軍事法務ドラマ「The Code」の続編製作が中止に。実際と異なる描写が視聴者離れの一因か (2019-07-30 13:32)
 フランスGIGNと外人部隊によるジブチのバスジャック救出作戦を題材とした映画『15ミニッツ・ウォー』 (2019-07-26 14:44)
 マーヴェリックの雄姿とF-14トムキャットも。『Top Gun: Maverick』トレーラーが公開に (2019-07-19 16:47)
 浅野忠信、豊川悦司が出演する映画『MIDWAY』のティザートレーラーが公開 (2019-07-02 10:44)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop