サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 イベント開催情報 Comments(0)
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
Photo from Military Blog Japan
「民兵祭MMM2019DEC」が12月15日(日)に、和歌山県バトルランドでおこなわれる。
今開催のMMMは「本戦」と呼ばれるシナリオ形式のものではなく、10~30分区切りでおこなわれる「サバゲー形式」のイベントとなる。

2019年12月15日開戦『民兵祭MMM2019DEC』
https://modernmilitarymeeting.militaryblog.jp/e1008633.html
「民兵祭」を謳うイベントゲームの中でも先行しているMMMは、コスプレ要素を持ちながらも、ゲーム性も持ち合わせていることから好評を博している。

舞台設定は、2005年~現代までの北アフリカ・中東・東欧を想定した、架空国家「ヨコザニスタン」。このバトラン国ヨコザ自治区には、民兵、傭兵、GRS、特殊部隊など、様々な勢力による武力衝突が起きている。

『民兵祭MMM2019DEC』Militia Militant Mercenary!!
日時:2019年12月15日(日)
開場:午前7時より受付開始、午前9時までに準備完了
費用:3,800円/名(車両料金を分離せず)

2019年12月15日開戦『民兵祭MMM2019DEC』
https://modernmilitarymeeting.militaryblog.jp/e1008633.html


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2019冬」会場内配置図が公開
First Spearから女性専用にデザインされたフィールドパンツ『Valkyrie Field Pants』が登場
『ニコン(Nikon)』が「ライフルスコープ」事業を終了
発射と同時に前方に動いて反動を軽減するグロック用コンペンセイター「Mass Driver」が発売
ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去
装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』
 ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2019冬」会場内配置図が公開 (2019-11-28 17:41)
 First Spearから女性専用にデザインされたフィールドパンツ『Valkyrie Field Pants』が登場 (2019-11-25 12:37)
 『ニコン(Nikon)』が「ライフルスコープ」事業を終了 (2019-11-20 15:36)
 発射と同時に前方に動いて反動を軽減するグロック用コンペンセイター「Mass Driver」が発売 (2019-11-18 15:53)
 ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去 (2019-11-12 11:33)
 装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』 (2019-11-11 18:00)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop