サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 イベント開催情報 Comments(0)
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
Photo from Military Blog Japan
「民兵祭MMM2019DEC」が12月15日(日)に、和歌山県バトルランドでおこなわれる。
今開催のMMMは「本戦」と呼ばれるシナリオ形式のものではなく、10~30分区切りでおこなわれる「サバゲー形式」のイベントとなる。

2019年12月15日開戦『民兵祭MMM2019DEC』
https://modernmilitarymeeting.militaryblog.jp/e1008633.html
「民兵祭」を謳うイベントゲームの中でも先行しているMMMは、コスプレ要素を持ちながらも、ゲーム性も持ち合わせていることから好評を博している。

舞台設定は、2005年~現代までの北アフリカ・中東・東欧を想定した、架空国家「ヨコザニスタン」。このバトラン国ヨコザ自治区には、民兵、傭兵、GRS、特殊部隊など、様々な勢力による武力衝突が起きている。

『民兵祭MMM2019DEC』Militia Militant Mercenary!!
日時:2019年12月15日(日)
開場:午前7時より受付開始、午前9時までに準備完了
費用:3,800円/名(車両料金を分離せず)

2019年12月15日開戦『民兵祭MMM2019DEC』
https://modernmilitarymeeting.militaryblog.jp/e1008633.html


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
コールオブデューティー モダン・ウォーフェア2  最新トレーラーが初公開
DJI Mavic3カタログスペック解説 Cineモデルとの違いとは?
タクティカルナイフよもやま話 ストライダーナイフってなに?
DJIの最新ドローンMavic3
特殊部隊の隊員が描く、本格クライムムービー漢たちの「HAKUTO」始動 開始。
災害に、アウトドアに、一つあると心強いライト、 SureFire(シュアファイア) その3 テールスイッチの不思議編
 コールオブデューティー モダン・ウォーフェア2 最新トレーラーが初公開 (2022-06-10 13:36)
 DJI Mavic3カタログスペック解説 Cineモデルとの違いとは? (2022-06-07 14:29)
 タクティカルナイフよもやま話 ストライダーナイフってなに? (2022-06-01 09:26)
 DJIの最新ドローンMavic3 (2022-02-08 17:30)
 特殊部隊の隊員が描く、本格クライムムービー漢たちの「HAKUTO」始動 開始。 (2021-12-18 13:42)
 災害に、アウトドアに、一つあると心強いライト、 SureFire(シュアファイア) その3 テールスイッチの不思議編 (2021-12-03 16:54)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop