『ニコン(Nikon)』が「ライフルスコープ」事業を終了

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 国内軍事関連 Comments(0)
『ニコン(Nikon)』が「ライフルスコープ」事業を終了
Screenshot from Nikon
アウトドア環境下で目標を追跡する、あらゆる種類の高品質な光学製品を手掛けてきた『ニコン(Nikon)』が、「ライフルスコープ」事業を終了するようだ。

関連記事:
ニコンが「ナショナル・ライフル・リーグ(NRL)」の初タイトルスポンサー就任を発表
海外の銃器専門ブログメディア「ザ・トゥルース・アバウト・ガンズ(TTAG)」が、銃器関連の小売業界に身を置く読者の1人から受け取ったリーク情報を掲載している。

それによるとニコンは、現在流通している在庫の終了をもって事業撤退となる。なおTTAGによると、双眼鏡やレンジファインダーといった製品は継続するとのこと。

関連記事:
ニコン(Nikon)が『ブラック・オプティクス(Black Optics)』シリーズのPRサイトを立ち上げ

Source: Nikon is Exiting the Rifle Scope Business

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2019冬」会場内配置図が公開
First Spearから女性専用にデザインされたフィールドパンツ『Valkyrie Field Pants』が登場
発射と同時に前方に動いて反動を軽減するグロック用コンペンセイター「Mass Driver」が発売
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去
装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』
 ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2019冬」会場内配置図が公開 (2019-11-28 17:41)
 First Spearから女性専用にデザインされたフィールドパンツ『Valkyrie Field Pants』が登場 (2019-11-25 12:37)
 発射と同時に前方に動いて反動を軽減するグロック用コンペンセイター「Mass Driver」が発売 (2019-11-18 15:53)
 サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催 (2019-11-12 17:56)
 ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去 (2019-11-12 11:33)
 装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』 (2019-11-11 18:00)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop