トム・クランシー「Jack Ryan」シーズン2が11/1にAmazon Prime Videoで配信開始

映画・テレビ Comments(0)
トム・クランシー「Jack Ryan」シーズン2が11/1にAmazon Prime Videoで配信開始
ベストセラー作家トム・クランシーの人気キャラクター“ジャック・ライアン”を主人公にしたTVドラマシリーズ「トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン」のシーズン2が、2019年11月1日からAmazon Prime Videoで配信を開始する。

関連記事:
「ジャック・ライアン」作品初のドラマ化。2018年8月にAmazonプライム・ビデオで配信開始
ゴールデン・リール賞や批評家選出テレビ賞などにノミネートされるなど好評だったシーズン1(全8話)は、CIA局内でのデスクワークが中心だったT-FAD所属の金融分析官ジャック・ライアンが、テロ組織の資金源を追ううちに現場へ赴くことが増え、様々な過酷な状況を味わうことになったが、シーズン2(全8話予定)では、衰退しようとしている南米の民主主義政権を舞台に、支局長に昇進したジャック・ライアンの奮闘が描かれるようだ。監督は、米TVドラマで活躍中のフィル・エイブラハムや女性監督デニー・ゴードンなどが務め、2018年夏からアメリカや南米などで撮影を行った。

トム・クランシー「Jack Ryan」シーズン2が11/1にAmazon Prime Videoで配信開始
出演は、ライアン役のジョン・クラシンスキー(John Krasinski)と、ライアンの上司:ジェームズ・グリーア支局長役のウェンデル・ピアースがシーズン1から続投する。新キャストに、リドリー・スコット監督作品「プロメテウス」で主人公エリザベス・ショウを演じたノオミ・ラパス(Noomi Rapace)、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でジャクェン・フ=ガーを演じたドイツ出身のトム・ヴラシア(Tom Wlaschiha)、映画「ドーン・オブ・ザ・デッド」で警備員CJを演じたマイケル・ケリー(Michael Kelly)、映画「バッドボーイズ2バッド」で麻薬王ジョニー・タピアを演じたスペイン出身のジョルディ・モリャ(Jordi Mollà)が追加された。

尚、今年2月にはシーズン3の製作決定が発表されている(放送開始時期は未定)。

Text: 弓削島一樹 - FM201909

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
南北軍事境界線(DMZ)地下30mで繰り広げられるミリタリー・サバイバル・アクション映画『PMC:ザ・バンカー』
「新型ロボットが生身の兵士を時代遅れにする」最強のロボットガンマンのパロディ映像が口コミで話題に
映画「007 黄金銃を持つ男」の実寸大プロップガンのレプリカが500セット限定発売
映画「バッドボーイズ」シリーズ第3弾、『Bad Boys for Life』海外版トレーラーが公開
世界秩序の崩壊を目論むバイオテロを阻止せよ。多国籍特殊部隊の活躍を描く映画『Rogue Warfare』
『バイオハザード RE:2』レオン・S・ケネディのシリアルNo.入り公式パーソナルボディアーマーが発売
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 南北軍事境界線(DMZ)地下30mで繰り広げられるミリタリー・サバイバル・アクション映画『PMC:ザ・バンカー』 (2019-11-06 17:01)
 「新型ロボットが生身の兵士を時代遅れにする」最強のロボットガンマンのパロディ映像が口コミで話題に (2019-11-05 11:17)
 映画「007 黄金銃を持つ男」の実寸大プロップガンのレプリカが500セット限定発売 (2019-09-06 17:04)
 映画「バッドボーイズ」シリーズ第3弾、『Bad Boys for Life』海外版トレーラーが公開 (2019-09-05 15:06)
 世界秩序の崩壊を目論むバイオテロを阻止せよ。多国籍特殊部隊の活躍を描く映画『Rogue Warfare』 (2019-09-02 17:14)
 『バイオハザード RE:2』レオン・S・ケネディのシリアルNo.入り公式パーソナルボディアーマーが発売 (2019-08-26 18:29)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop