シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
シグ・サワー社(SIG SAUER、Inc.)が、MPXシリーズ最小コンパクトの設計となった『MPX カッパーヘッド(Copperhead)』を発表した。(カッパーヘッドは「アメリカマムシ」の意)
シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表
Photo from SIG Sauer

シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表
Photo from SIG Sauer
セラコート(Cerakote E190)仕上げによるTANカラーが光るこの新型モデル。9mm Luger弾に対応し、モノリシック・アッパーレシーバー、フラッシュハイダー統合3.5インチバレル、2ポジション・ピストル・コンツア・ブレースを特徴とし、バッグなどからも素早く抜き出せて尚且つコンパクトに保持できる。

全長14.5インチ(368ミリメートル)、重量4.5ポンド(2キログラム)、装弾数20発のセミオート式となっている。

Source: SIG SAUER Releases the Ultra-Compact MPX Copperhead

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
「SIG P320ピストルが暴発し重症を負った」男性が1,000万ドル(約10.8億円)の慰謝料を求めて裁判
「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』
「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る
韓国エアソフトメーカー「GBLS」が2020年新モデル『AKシリーズ』を発表
Strike Industries製グロック19用の軽量カスタムスライド「ARK」が新発売
頭部をクールダウン。SRUがサバゲー向けアイデア商品『エアフローシステム』を開発中
 「SIG P320ピストルが暴発し重症を負った」男性が1,000万ドル(約10.8億円)の慰謝料を求めて裁判 (2019-09-18 16:17)
 「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』 (2019-09-12 18:11)
 「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る (2019-09-11 11:28)
 韓国エアソフトメーカー「GBLS」が2020年新モデル『AKシリーズ』を発表 (2019-09-09 19:15)
 Strike Industries製グロック19用の軽量カスタムスライド「ARK」が新発売 (2019-09-05 15:41)
 頭部をクールダウン。SRUがサバゲー向けアイデア商品『エアフローシステム』を開発中 (2019-08-29 13:28)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop