台湾エアソフトSRUからマルイ製「VSR-10」スナイパーライフルをモダナイズするコンバージョンキットが登場

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Photo from SRU
台湾のエアソフトデザイナーグループ「S.R.U」が、廉価ながらも高精度を誇る東京マルイ製エアコッキング式ボルトアクション・スナイパーライフル「VSR-10」のモダナイズに一役買う新製品「SR-SNP-10キット」のプレオーダーを開始した。

SRU SR-SNP-10 Kit

Photo from SRU


Photo from SRU


Photo from SRU
「Gスペック」「プロバージョン」に対応するコンバージョンキットとなっており、トラディショナルなそのフォルム故に拡張性、人間工学性に乏しかったVSR-10に対して、新たなアドバンテージが提供される。

予約販売価格は199ドル(=約2.3万円)。2018年1月15日にリリース予定。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない
台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場
ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定
ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売
シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表
【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売
 2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない (2019-01-16 17:19)
 台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場 (2019-01-16 13:29)
 ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定 (2019-01-11 13:59)
 ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売 (2019-01-11 13:49)
 シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表 (2019-01-08 16:09)
 【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売 (2019-01-07 09:00)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop