韓国エアソフトメーカー「GBLS」が2020年新モデル『AKシリーズ』を発表

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
韓国エアソフトメーカー「GBLS」が2020年新モデル『AKシリーズ』を発表
Photo from GBLS official FaceBook
韓国エアソフトメーカーの「GBLS」が、新モデルとして『AKシリーズ』を企画していると発表した。2020年に公開されるAKシリーズとして、現代的なタクティカルバリエーションとAK-47、AKMといったバリエーションの展開を示している。

関連記事:
【海外エアガン】期待の電動ブローバックM4、GBLS・DAS M4A1のアッセンブルガイドが公開
GBLSは実銃のようなリアルな構造と動作を備えた「DAS(Dynamic Action System)」と呼ばれる電動エアソフトの開発・製造を手掛けており、国内で開催された防衛展示会では、視察に訪れた文在寅(ムン・ジェイン)大統領の試射する映像が公開され話題となっている。

関連記事:
韓国防衛展示会でムン・ジェイン大統領が国内エアガンメーカーGBLS社製『DAS T2A VER』を試射

Source: New version of AK series is getting ready from GBLS.

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去
装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』
サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成
エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか?
【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン
 サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催 (2019-11-12 17:56)
 ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去 (2019-11-12 11:33)
 装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』 (2019-11-11 18:00)
 サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成 (2019-10-09 12:20)
 エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか? (2019-10-02 19:22)
 【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン (2019-10-01 10:32)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop