スペインの「GROM」リエナクターが活動5周年記念の映像を投稿

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
ポーランド陸軍特殊部隊「GROM(Grupa Reagowania Operacyjno-Manewrowego)」を題材に活動しているスペインのリエナクター(reenactor)集団「AATB GROM」が、5年間の集大成を刻んだ映像作品を投稿。その熱意あるMIL-SIM・リエナクターっぷりから反響を呼び、順調に再生回数を伸ばしバズを拡散している。
「JW GROMのリエナクターをやろう」と発足したのは2013年1月16日のことだったという。(「JW」はポーランド語で「Jednostka Wojskowa」を表し、英語では「Military Unit」の意味)
それからの2年間はGROMに関しての情報収集に専念し、続く3年間を使ってリエナクターとしての向上に努め、より良い装備と新たな情報・知識を仕入れるためポーランドに赴いたことも示されている。

静止画(写真)と違って映像では、「ソレっぽく」見せるに当たって、全身の装備や装具、使用するトイガンでの再現の他、ロケ地となるフィールド環境、出演者の着こなしと手慣れた感のある動き…といった様々な要素が要求されるため難易度が高くなる。

関連記事:
中国ニュースサイトで「陸上自衛隊の秘密部隊」(!?) の写真が公開

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
第88回『ビクトリーショー』が開催
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~
キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催
グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト
電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン
 第88回『ビクトリーショー』が開催 (2018-11-05 18:39)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 17:12)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 16:50)
 キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催 (2018-10-31 16:55)
 グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト (2018-10-26 11:52)
 電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン (2018-10-25 13:30)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop