米陸軍制式採用ピストル『M17』初のエアソフト化?ロシアSNSに数点の写真が投稿

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Photo from Russian VK
シグ・サワー(SIG Sauer)製「P320」ピストルをベースに手を加えらえた『M17』初のエアソフト版モデルだとする写真数点が、ロシアのSNS上に投稿された。

Photo from Russian VK
ロシア産メッセージアプリ「テレグラム」を介して紹介されたこれら写真は、『セイフティ・キャッチ』の付属する軍採用モデルの再現であることが示されている。

U.S. Army photo by Sgt. Samantha Stoffregen, 101st Airborne Division (Air Assault) Public Affairs


Photo from SIG Sauer

折しも9日~12日にドイツ・ニュルンベルクでIWA展示会が開催されていることもあり、続報にも期待が集まるが、現時点での詳細な情報は写真以外不明となっている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
WEの次期新製品はガスブローバックの『HUDSON H9』
完全自作のエアソフト用エクソスケルトンがスゴい!
ロシアの現用ハンドガン「MP443」のガスブロモデルのプロトタイプを台湾Bear Paw Productionが公開
E&Lエアソフトが公用向けにペイント弾バージョンの『QBZ-95』自動小銃をリリース
田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート
「サーマルドリフト(温度変化)」でホロサイトが浮かび上がるEOTechの『サーモクロミック・マグカップ』
 WEの次期新製品はガスブローバックの『HUDSON H9』 (2018-12-12 16:29)
 完全自作のエアソフト用エクソスケルトンがスゴい! (2018-12-10 18:27)
 ロシアの現用ハンドガン「MP443」のガスブロモデルのプロトタイプを台湾Bear Paw Productionが公開 (2018-12-07 14:14)
 E&Lエアソフトが公用向けにペイント弾バージョンの『QBZ-95』自動小銃をリリース (2018-12-07 11:55)
 田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート (2018-12-06 12:39)
 「サーマルドリフト(温度変化)」でホロサイトが浮かび上がるEOTechの『サーモクロミック・マグカップ』 (2018-12-05 18:24)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop