米国のエアソフト販売店で1,100万円相当の商品が盗難。別件容疑で警察が踏み込んだ家屋から6割を回収

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
米国のエアソフト販売店で1,100万円相当の商品が盗難。別件容疑で警察が踏み込んだ家屋から6割を回収
Photo from Atwater Police Department
米カリフォルニア州マーセド郡で、盗難品とみられる値札がついたままとなった大量のエアソフトやサバイバルゲーム関連商品が押収された。
捜査の応援に駆け付けたアットウォーター警察の調べによると、押収品は近隣のガルト地区にあるエアソフト販売店、『アメリカン・エアソフト(America Airsoft)』から最近盗難届けがあったものと一致することが分かっている。同店は12日に10万ドル(=約1,100万円)相当の商品が盗まれている。

米国のエアソフト販売店で1,100万円相当の商品が盗難。別件容疑で警察が踏み込んだ家屋から6割を回収
Image from America Airsoft
今回押収されたのは341商品、総額6万ドル(=約660万円)相当になるとみられ、持ち主であるアメリカン・エアソフトのオーナーに返却。会計上の誤りにより保険が失効し、今回の損失によって会社の存続が危ぶまれる状況にあったようだ。

なお警察は「別容疑」の捜査令状を持ってヴァイン通りにある民家に踏み込んでいる。この別件容疑での取り調べがおこなわれていることもあり、25日時点の公開情報において、容疑者の素性は明かされていない。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
世界最小設計の遠隔操作式BB地雷「アバターグレネード・リモートコア」
Knight's Armamentのライセンスを獲得した「SR25ECC」がVFCよりガスブローバックで登場
グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始
ARESエアソフトの電動ブローバック・スナイパーライフル「SL」新シリーズ
ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」
【PR】1人で簡単に装着できるAVANTEのアイデア新製品『スマートマーカー』
 世界最小設計の遠隔操作式BB地雷「アバターグレネード・リモートコア」 (2019-07-11 18:36)
 Knight's Armamentのライセンスを獲得した「SR25ECC」がVFCよりガスブローバックで登場 (2019-07-10 12:34)
 グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始 (2019-07-09 09:47)
 ARESエアソフトの電動ブローバック・スナイパーライフル「SL」新シリーズ (2019-07-05 11:13)
 ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」 (2019-06-20 08:56)
 【PR】1人で簡単に装着できるAVANTEのアイデア新製品『スマートマーカー』 (2019-06-19 16:41)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop