トラッキングポイント (TrackingPoint) がミリタリーテイスト溢れるオリジナルの壁紙を配信

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
トラッキングポイント (TrackingPoint) がミリタリーテイスト溢れるオリジナルの壁紙を配信
TrackingPoint screen saver
射撃の素人でも熟練したスナイパー以上に精確な射撃の成果を出せる「魔法の狙撃システム」として注目を集めてきたトラッキングポイント (TrackingPoint) 。創業 5 年目の第四四半期に入る同社は、これまで製品の宣伝に大きく貢献してきたソーシャルメディアユーザーに向けて、高解像度の壁紙 (screen savers) の配布を始めた。

関連記事:
「アメリカン・スナイパー」夫人が NRA トップシューターとの射撃対決に「パーフェクト」勝利
PC 用 10 アイテム、モバイル用 6 アイテムがフリーダウンロードとなっている。いずれもハイテク感満載の同社製品や近未来感溢れる同社ロゴをモチーフに描かれたもので、ミリタリーアイテム好きには堪らない仕上がりとなっている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
SOG Specialty Knivesの創業者、スペンサー・フレイザー氏が引退
片手が塞がれた状態でピストル弾倉の交換をサポートするトーレント・ローディング「RLS-1」
ドッペルギャンガーがサバゲーマーの装備を美しくディスプレイし収納できる専用什器シリーズを発売
SOMOGEARが米軍特殊部隊の次世代照準レーザー『NGAL』のエアソフト用レプリカ製品を発売
リューポルドが5タイプのプロテクションアイウェアを発表
台湾ラプター(Raptor)エアソフトがロシア現用拳銃『MP443』のリリース間近を発表
 SOG Specialty Knivesの創業者、スペンサー・フレイザー氏が引退 (2020-02-08 11:42)
 片手が塞がれた状態でピストル弾倉の交換をサポートするトーレント・ローディング「RLS-1」 (2020-01-30 16:30)
 ドッペルギャンガーがサバゲーマーの装備を美しくディスプレイし収納できる専用什器シリーズを発売 (2020-01-24 10:55)
 SOMOGEARが米軍特殊部隊の次世代照準レーザー『NGAL』のエアソフト用レプリカ製品を発売 (2020-01-23 14:00)
 リューポルドが5タイプのプロテクションアイウェアを発表 (2020-01-21 15:20)
 台湾ラプター(Raptor)エアソフトがロシア現用拳銃『MP443』のリリース間近を発表 (2020-01-10 17:05)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop