【海外サバゲ動画】WW2風のNERF動画が脅威の再生数で大好評!

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 映画・テレビ Comments(0)
お子さま向けスポンジガンのNERF(ナーフ)はみなさんご存じですか?
エアガン好きならいくつか持っているでしょうし、実際にインドアゲームで使っている人もいるかもしれません。
そんなNERFを使った戦闘(っぽい)動画がyoutubeにアップされ、1週間で230万再生と好評を博しています。
4分ほどの動画なのでぜひご覧ください。
「そんな時間ない!」という忙しい方のためにザッと紹介すると・・・

オープニングはどこかで見たような出だし・・・


Capture screen: World War Nerf / Nukazooka
海岸ではありませんが、『プライベート・ライアン』をイメージさせるような映像です。

Capture screen: World War Nerf / Nukazooka
主人公(?)が被弾するとメディックを呼んで・・・

Capture screen: World War Nerf / Nukazooka
ピコン!と吸盤弾を引き抜いて絆創膏をペタリ。

Capture screen: World War Nerf / Nukazooka
これで手当は完了らしいです。
で、その後も激しい戦闘が続き・・・

Capture screen: World War Nerf / Nukazooka
何と、NERFカラーのティーガーが登場!

Capture screen: World War Nerf / Nukazooka
戦車に対して普通のNERFで対抗できるのか・・・?

Capture screen: World War Nerf / Nukazooka
その驚きの結末はぜひ動画の方でご確認を。

しかし、アチラではNERFは根強いファンが多く、こんな動画まで作ってしまうとは。
国内でもコンスタントに新製品がリリースされているので、お好きな人はぜひこまめにチェックしておきましょう。

タカラトミーの公式サイト:http://www.takaratomy.co.jp/products/nerf/

Text: 乾宗一郎 - FM201610

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場?
ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中
明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
 Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場? (2019-03-21 16:11)
 ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中 (2019-03-15 15:09)
 明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催 (2019-03-14 20:31)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定 (2019-03-11 14:01)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop