『バイオハザード4:iPad Edition』記念セール実施

ビデオゲーム Comments(0)
大統領の娘を救出しに、とある廃村に踏み込んだレオンを襲う未曽有の恐怖とは・・・・

期間限定!iPad発売記念セール実施中!
今なら期間限定でアプリが800円⇒450円に!
iPhone/iPod touchで世界中に衝撃を与えたホラーアクション「バイオハザード4」が、パワーアップしてiPadに登場!


左:遊びながら覚える「チュートリアル」
右:振りほどきもボタンひとつで!


左:ガラドールを倒すには、背中を狙え!
右:アシュリーをガナードの猛攻から守れ!

「バイオハザード4」の特徴

直観的操作を可能にする「ビハインドカメラ」
キャラクターに近い視点でプレイできるようになり、圧倒的緊張感が生まれるとともに
移動、戦闘において直感的に行動が可能に!

ターゲットをピンポイントで狙う『狙い撃ち』
攻撃する時、銃口を任意の場所に向けて狙って撃つことが可能に!これにより、敵の足を狙って転ばせるなど、状況に応じた戦略的な攻撃が行える。

ボタンひとつで多彩な展開『アクションアイコン』
プレイヤーは移動や攻撃といった基本的な操作以外に、ボタンひとつで多彩なアクションが繰り出せる。敵を蹴る、高所から飛び降りる、ハシゴを立てるなど、プレイヤー次第で自在に演出可能。

初心者でも安心の機能搭載『ユーザーフレンドリー』
バイオハザード初心者にも楽しく遊んでもらえるように、・遊びながら操作をマスターできる「チュートリアル」
・バイオハザードの歴代ストーリーがわかる「ヒストリー」
・シューティングの練習が手軽にできる「コインシュート」
・5段階から選択可能な「難易度設定」
・銃の照準を自動補正する「照準補正機能」
※クリアできない人のために、「レオンの体力自動回復(115円)」をIn App Storeで販売。


カプコンの最新情報をTwitterでチェックしよう!
Twitter: http://twitter.com/icapcom

タイトル名 バイオハザード4:iPad Edition
配信日:2010年5月21日
価格:800円
対応機種:iPad

© CAPCOM 2010


同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
プレイヤーは民間軍事会社(PMC)の指揮官、カプコン新作スマートフォンアプリ『Black Command』本日配信開始
特集:カプコン「Black Command」第3回~「ゲーム化」された現代の戦闘
『Tom Clancy's The Division』に登場したあのグレネードがエアソフト仕様でプレオーダー開始
特集:「BLACK COMMAND」民間軍事会社を題材にした新作スマホゲームの世界観を徹底解説
オンラインタンクバトル『World of Tanks』の最新作「Mercenaries(マーセナリーズ)」がリリース開始
首都ワシントンDCに舞台を移した「ディビジョン2」予告編動画が公開
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 プレイヤーは民間軍事会社(PMC)の指揮官、カプコン新作スマートフォンアプリ『Black Command』本日配信開始 (2018-09-26 19:43)
 特集:カプコン「Black Command」第3回~「ゲーム化」された現代の戦闘 (2018-09-18 17:07)
 『Tom Clancy's The Division』に登場したあのグレネードがエアソフト仕様でプレオーダー開始 (2018-09-04 10:33)
 特集:「BLACK COMMAND」民間軍事会社を題材にした新作スマホゲームの世界観を徹底解説 (2018-08-21 14:49)
 オンラインタンクバトル『World of Tanks』の最新作「Mercenaries(マーセナリーズ)」がリリース開始 (2018-06-27 11:51)
 首都ワシントンDCに舞台を移した「ディビジョン2」予告編動画が公開 (2018-06-18 22:32)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop