マックス・マーティーニ監督・脚本・主演、映画『SGT. Will Gardner』

映画・テレビ Comments(0)
映画「13時間 ベンガジの秘密の兵士」でG.R.S.チームのオズを演じたマックス・マーティーニ(Max Martini)が監督・脚本・主演を務めるPTSDに苦しむ退役軍人を描いた映画『SGT. Will Gardner』の海外版トレーラーが公開された。
物語は ―― イラク戦争で負傷し退役した米陸軍第3歩兵師団の元軍曹ウィル・ガードナーは、外傷性脳傷害(TBI)と重度のPTSDを患い、社会復帰が出来ずに苦しんでいた。友人に助けられながら辛い日々を過ごしていたが、過去を取り戻すため別れた妻と息子に再会することを決意し、オートバイでアメリカ横断の旅を始める・・・。

マックス・マーティーニは、「プライベート・ライアン」「キャプテン・フィリップス」「サボタージュ」「スペクトル」など俳優として活躍しているが、監督・脚本家としては1999年に映画「Desert Son」を手掛けており、本作が長編2作目となる。退役軍人の支援に力を入れており、本作プロデューサーのマイケル・ハガティと共に、退役軍人を支援する団体「Higher Ground」「Warriors Heart」「Gary Sinise Foundation(ゲイリー・シニーズ財団※)」に献金を行っている。

共演は、映画「ターミネーター2」でT-1000を演じたロバート・パトリック(Robert Patrick)、映画「アサシン 暗・殺・者」でJ・Pを演じたダーモット・マローニー(Dermot Mulroney)、ドラマ「ザ・ラストシップ」シーズン3で米大統領首席補佐官アリソン・ショーを演じたエリザベス・ローム(Elisabeth Röhm)、ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズなどTVドラマで主に活躍中のリリー・レーブ(Lily Rabe)、2017年にハリウッドの殿堂入りを果たした人気ドラマ「CSI:ニューヨーク」シリーズの主人公マック・テイラー役で知られるゲイリー・シニーズ(Gary Sinise)※ゲイリー・シニーズ財団の創立者、「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」や「キック・アス」に出演したオマリ・ハードウィック(Omari Hardwick)など。

公開は、2019年1月11日から北米エリアでビデオ・オン・デマンド配信を予定している。日本での公開は現在未定。

Text: 弓削島一樹 - FM201812

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
キアヌ・リーヴス主演映画「ジョン・ウィック」シリーズ第三弾『John Wick 3:Parabellum』公式トレーラー
元米軍特殊部隊員が出演。テロ対策の世界を描いたWEBムービー『BLACK』の全12エピソードが無料公開
懸賞金を掛けられた「世界最強の殺し屋」が追手と壮絶なバトル。映画『ポーラー 狙われた暗殺者』
抽選で10組20名に当たる!1月16日実施、映画『マイル22』イベントつき試写会
ビジュアル・エフェクツ(VFX)を駆使した映画『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』編集の裏側
5名の元特殊部隊員が麻薬王から大金強奪に挑戦。映画『トリプル・フロンティア(Triple Frontier)』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 キアヌ・リーヴス主演映画「ジョン・ウィック」シリーズ第三弾『John Wick 3:Parabellum』公式トレーラー (2019-01-18 20:38)
 元米軍特殊部隊員が出演。テロ対策の世界を描いたWEBムービー『BLACK』の全12エピソードが無料公開 (2019-01-15 15:33)
 懸賞金を掛けられた「世界最強の殺し屋」が追手と壮絶なバトル。映画『ポーラー 狙われた暗殺者』 (2019-01-15 15:09)
 抽選で10組20名に当たる!1月16日実施、映画『マイル22』イベントつき試写会 (2018-12-17 18:30)
 ビジュアル・エフェクツ(VFX)を駆使した映画『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』編集の裏側 (2018-12-14 16:35)
 5名の元特殊部隊員が麻薬王から大金強奪に挑戦。映画『トリプル・フロンティア(Triple Frontier)』 (2018-12-12 18:44)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop