NEWS

レイセオンが近接戦闘用のリフレックスサイト『ELCAN Specter 1XL CQS』を発表。各国軍隊が評価中

海外軍事 Comments(0)

Photo from Raytheon Company
レイセオン社(Raytheon Company)が、各国陸上部隊の兵士に向けた新型のライフル用リフレックスサイト『エルカン・スペクター(ELCAN Specter)1XL CQS(Close Quarters Sight)』を発表した。
エルカン・スペクター1XL CQSは、近接戦闘用途に特化した軽量・堅牢な製品で、鮮明な視界を提供する大きなウィンドウとLED技術に特徴を持ち、マグニファイア―(拡大鏡)との組み合わせも想定した造りとなっている。射手の好みに応じて「レッドドット」または「サークルパータン付きレッドドット」など、複数のレティクルパターンを選択可能とし、周囲の状況認識レベルを落とすことなく、両目を開けた状態で素早く精確な射撃がおこなえる。


Photo du Ministère des Armées
同社リフレックスサイトシリーズに加わったこの新製品は、現在複数の軍隊において評価がおこなわれているという。

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
BE Meyersが米海兵隊に15億円相当のレーザーモジュールを納入へ
唇のケアから靴磨きまで何にでも使えるスウェーデンの軍用リップクリーム
光学照準器市場で初の「拡張現実(AR)感」を持った『メプロ・フォーサイト(Mepro Foresight)』
米海軍海上戦闘センター・クレーン局が『精密可変倍率スコープ(P-VPS)』最大3,000セットの取得を計画
インドがパキスタンに対抗し「ベレッタ」と「バレット」製の長距離スナイパーライフルを緊急調達
L3テクノロジーズ社の『地上全景暗視ゴーグル(GPNVG)』が「国際スパイ博物館」のイノベーション賞を獲得
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 BE Meyersが米海兵隊に15億円相当のレーザーモジュールを納入へ (2019-01-21 19:03)
 唇のケアから靴磨きまで何にでも使えるスウェーデンの軍用リップクリーム (2019-01-18 12:40)
 光学照準器市場で初の「拡張現実(AR)感」を持った『メプロ・フォーサイト(Mepro Foresight)』 (2019-01-17 11:21)
 米海軍海上戦闘センター・クレーン局が『精密可変倍率スコープ(P-VPS)』最大3,000セットの取得を計画 (2019-01-16 12:48)
 インドがパキスタンに対抗し「ベレッタ」と「バレット」製の長距離スナイパーライフルを緊急調達 (2019-01-15 13:39)
 L3テクノロジーズ社の『地上全景暗視ゴーグル(GPNVG)』が「国際スパイ博物館」のイノベーション賞を獲得 (2019-01-11 17:51)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop