NEWS

SAS スナイパーが 1.5Km 先で火炎放射器を持つダーイッシュ処刑人ら 4 名を 1 発で殺害。12 名の人質が解放

海外軍事

© Crown Copyright
Image is for illustration purposes only.
英陸軍特殊部隊 SAS (Special Air Service) の凄腕スナイパーが放った 1 発の銃弾が、ダーイッシュ (Daesh,IS, Islamic State, ISIS, ISIL) の魔の手から多数の民間人の生命を救った。英国のタブロイド紙、デイリースター・サンデーの 11 日付け記事をソースに、複数の同国内メディアが報じている。

関連記事:
SAS スナイパー、イスラエル製「DAN .338」を使用し 1,200m 先から処刑訓練中 IS 幹部をヘッドショット
英陸軍特殊部隊 SAS スナイパーが、バレット M82 を使ってトラックを使ったダーイッシュ (IS) の爆弾攻撃を阻止

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    この SAS スナイパーの英雄的活躍は先月初め、英米を中心とした特殊部隊が、ダーイッシュとの戦闘を繰り広げている最前線の地である、シリア北部のラッカでおこなわれた。


    Photo: Barrett Model 82A1 / Barrett Firearms Manufacturing
    Image is for illustration purposes only.
    SAS スナイパーの愛用する 50 口径バレットのスコープの先には、今まさに 12 名もの罪無き民間人が整然と並ばされ、火炎放射器 (flamethrower) を使って焼殺処刑される寸前にあったという。

    処刑人までの距離はおよそ 1,500 メートル・・・。一刻の猶予も無い状況を見て、SAS スナイパーは指掛けていたトリガーを引いた。放たれた弾丸は重力に従って放物線を描き、処刑人の背負っていたた燃料タンクに命中、大きな火の玉と共に爆発した。

    この爆発によって、処刑人の近くにいたダーイッシュの他メンバー 3 名が巻き添えとなって死亡している。

    関連記事:
    クルド人スナイパーの放った 1 発でダーイッシュ (IS) の給油車が爆発・炎上
    1,340m の狙撃実績を持つ英軍狙撃手が今度は 1 発で 6 名の敵排除に成功


    Photo By: Lance Cpl. Chelsea Flowers via U.S. Marine official website
    Image is for illustration purposes only.
    火炎放射器の餌食になりかけていた 12 名はその後、現場に駆け付けた英米の特殊部隊らの手によって、その身柄が解放されている。一団は男性 8 名、女性 4 名で構成されており、「スパイ」の容疑を掛けられて身柄を拘束されていたという。

    関連記事:
    英・特殊部隊 SAS スナイパー、1Km 先の壁を貫通させて狙撃。3 名の敵戦闘員を排除し 20 名の市民を解放

    なお、SAS スナイパーによって殺害された処刑執行人は、この数ヶ月に渡って米国が「お尋ね者」として「キル・リスト」に記載していた人物だった。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中
    オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施
    HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長
    「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装
    欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か
    『F90 CQBライフル』がインドで現地生産に。タレスとMKUが覚書を交わす
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中 (2018-04-19 15:27)
     オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施 (2018-04-17 13:14)
     HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長 (2018-04-16 19:35)
     「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装 (2018-04-16 16:19)
     欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か (2018-04-16 14:05)
     『F90 CQBライフル』がインドで現地生産に。タレスとMKUが覚書を交わす (2018-04-13 20:06)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop