NEWS

SAS スナイパーが 1.5Km 先で火炎放射器を持つダーイッシュ処刑人ら 4 名を 1 発で殺害。12 名の人質が解放

海外軍事

© Crown Copyright
Image is for illustration purposes only.
英陸軍特殊部隊 SAS (Special Air Service) の凄腕スナイパーが放った 1 発の銃弾が、ダーイッシュ (Daesh,IS, Islamic State, ISIS, ISIL) の魔の手から多数の民間人の生命を救った。英国のタブロイド紙、デイリースター・サンデーの 11 日付け記事をソースに、複数の同国内メディアが報じている。

関連記事:
SAS スナイパー、イスラエル製「DAN .338」を使用し 1,200m 先から処刑訓練中 IS 幹部をヘッドショット
英陸軍特殊部隊 SAS スナイパーが、バレット M82 を使ってトラックを使ったダーイッシュ (IS) の爆弾攻撃を阻止

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    この SAS スナイパーの英雄的活躍は先月初め、英米を中心とした特殊部隊が、ダーイッシュとの戦闘を繰り広げている最前線の地である、シリア北部のラッカでおこなわれた。


    Photo: Barrett Model 82A1 / Barrett Firearms Manufacturing
    Image is for illustration purposes only.
    SAS スナイパーの愛用する 50 口径バレットのスコープの先には、今まさに 12 名もの罪無き民間人が整然と並ばされ、火炎放射器 (flamethrower) を使って焼殺処刑される寸前にあったという。

    処刑人までの距離はおよそ 1,500 メートル・・・。一刻の猶予も無い状況を見て、SAS スナイパーは指掛けていたトリガーを引いた。放たれた弾丸は重力に従って放物線を描き、処刑人の背負っていたた燃料タンクに命中、大きな火の玉と共に爆発した。

    この爆発によって、処刑人の近くにいたダーイッシュの他メンバー 3 名が巻き添えとなって死亡している。

    関連記事:
    クルド人スナイパーの放った 1 発でダーイッシュ (IS) の給油車が爆発・炎上
    1,340m の狙撃実績を持つ英軍狙撃手が今度は 1 発で 6 名の敵排除に成功


    Photo By: Lance Cpl. Chelsea Flowers via U.S. Marine official website
    Image is for illustration purposes only.
    火炎放射器の餌食になりかけていた 12 名はその後、現場に駆け付けた英米の特殊部隊らの手によって、その身柄が解放されている。一団は男性 8 名、女性 4 名で構成されており、「スパイ」の容疑を掛けられて身柄を拘束されていたという。

    関連記事:
    英・特殊部隊 SAS スナイパー、1Km 先の壁を貫通させて狙撃。3 名の敵戦闘員を排除し 20 名の市民を解放

    なお、SAS スナイパーによって殺害された処刑執行人は、この数ヶ月に渡って米国が「お尋ね者」として「キル・リスト」に記載していた人物だった。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    イスラエル海軍特殊部隊「シャイェテット13」が訓練時間の短縮・効率化を狙い、5種の火器をSIG MCXで統一化へ
    過剰成分を排除した元SEAL隊員考案のエナジー飲料「ストライク・フォース・エナジー」
    フランス軍の次期制式採用小銃トライアルに提出されたクロアチアHSプロダクト製「VHS-F2 ONCILLE」
    マグプル副社長が「Gen M3のPMAGは極低温環境で壊れやすい」という米陸軍のテスト結果に反論
    カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介
    特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     イスラエル海軍特殊部隊「シャイェテット13」が訓練時間の短縮・効率化を狙い、5種の火器をSIG MCXで統一化へ (2017-11-20 19:59)
     過剰成分を排除した元SEAL隊員考案のエナジー飲料「ストライク・フォース・エナジー」 (2017-11-20 19:09)
     フランス軍の次期制式採用小銃トライアルに提出されたクロアチアHSプロダクト製「VHS-F2 ONCILLE」 (2017-11-17 18:56)
     マグプル副社長が「Gen M3のPMAGは極低温環境で壊れやすい」という米陸軍のテスト結果に反論 (2017-11-16 12:15)
     カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介 (2017-11-10 17:42)
     特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録 (2017-11-10 16:53)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop