「Battlefield 3」、最新トレイラー公開

ビデオゲーム Comments(0)
EAは28日、海外ブログサイトで「Get that Wire Cut」と名付けた、「Battlefield 3」(PlayStation 3 / Xbox 360 / PC 対応予定)の最新トレーラーをYouTube上で公開した。
「Battlefield 3」、最新トレイラー公開
Battlefield 3 Fault Line Gameplay Trailer Episode III: Get that Wire Cut

以前に公開されたゲームプレイトレーラーに引き続き、今回で3作目となる映像は、米海兵隊員となったプレイヤーによる1人称視点で、薄暗い通気孔をM4にマウントしたフラッシュライトを頼りに進むシーンから始まる。次のシーンでは、イラクやアフガンで米兵を中心に多国籍軍を悩ました、IED(Improvised Explosive Device:即席爆発装置)や「Home-made Bomb」などと呼ばれる「簡易手製爆弾」を発見することになる。そして、その解除を試みるシーンが映し出されやいなや、突如、テロリストだろうか、何者かに羽交い絞めにされ、格闘シーンへと切り替わる。

通気孔を抜けると、激しい戦場と化した市街地が広がり、映像は銃撃戦の中に巻き込まれていくこととなる。陸橋の上やその奥に待ち構える敵勢力へ向け、プレイヤーがM4を撃ちまくる。Trijicon ACOG TA01だろうか、4倍率のオプティクス越しに狙うことでアイアンサイト以上の正確な射撃で、ヘッドショットまでも狙いたいところだ。
その後、陸橋を制圧し、陸橋の上からEOTechホロサイトを搭載したM249 SAW(Squad Automatic Weapon:分隊支援火器)で激しく敵対勢力と交戦する。飛び散る薬莢の様子や、反撃を受けた際に、耳が一瞬ツーンとする様子なども、臨場感を演出する上で重要なファクターとなっていることが映像からもよく分かる。

2分半ほどの映像ながらも、「Battlefield 3」に期待を膨らませるに十分値する内容となっており、今後の続報が待ち遠しい限りだ。


参考記事:
http://blogs.battlefield.ea.com/battlefield_bad_company/archive/2011/03/30/fault-line-episode-3-live.aspx


過去の「Battlefield 3」関連記事:
「Battlefield 3」ゲームプレイトレーラーが公開中
EA、Battlefied3のゲームプレイトレーラー公開
「Battlefield 3」ティザームービーが公開!


同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
「コール・オブ・デューティ新作はアメリカ政府のプロパガンダ」ロシア・トゥデイが動画で批判
ニューヨーク市警が『バーチャル・リアリティ(VR)』を使った初の訓練を実施
ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開
「Black Command」等身大タペストリーで写真を撮れば気分はPMCメンバーの一員!撮影時のエピソードを公開
『バイオハザード RE:2』登場の「Lightning Hawk」が東京マルイ製ガスブロ製品として完全限定で発売に
カプコン『BLACK COMMAND』×『バイオハザード RE:2』期間限定コラボで、レオンとクレアが参戦
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 「コール・オブ・デューティ新作はアメリカ政府のプロパガンダ」ロシア・トゥデイが動画で批判 (2019-06-10 19:36)
 ニューヨーク市警が『バーチャル・リアリティ(VR)』を使った初の訓練を実施 (2019-05-09 15:41)
 ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開 (2019-04-05 18:59)
 「Black Command」等身大タペストリーで写真を撮れば気分はPMCメンバーの一員!撮影時のエピソードを公開 (2019-03-08 11:47)
 『バイオハザード RE:2』登場の「Lightning Hawk」が東京マルイ製ガスブロ製品として完全限定で発売に (2019-02-22 13:25)
 カプコン『BLACK COMMAND』×『バイオハザード RE:2』期間限定コラボで、レオンとクレアが参戦 (2019-02-09 02:09)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop