NEWS

イスラエル男女共闘ユニット「カラカル」女性兵士の実力を証明

海外軍事 Comments(0)
イスラエル男女共闘ユニット「カラカル」女性兵士の実力を証明イスラエル唯一の男女共闘ユニット "Karakal"="Caracal" (猫科の哺乳動物「カラカル」から由来) が実戦での価値を証明した。AP (Associated Press) 通信によると、イスラエルはエジプト国境での銃撃戦で、エジプト側の 3名 を射殺、内 1名 は女性兵士による成果であったとのこと。この銃撃戦でイスラエル兵 1名 が死亡している。
イスラエルでは 2004年 に女性兵士の戦闘任務参加を目的に Caracal (or "Caracel" ) 大隊を創設。Caracal では隊員の 60% が女性で構成されている。主にエジプトとの国境でおこなわれる武器と麻薬の密輸を水際で防ぐことを主務とする。砂漠での戦闘を得意とし、最前線で展開している。
エジプトの Hosni Mubarak 大統領 (前) 政権崩壊後、エジプト国境での反イスラエル過激派による活動が活発化。Caracal は警戒パトロール地域の拡大をおこなっている。

Associated Press 2012/09/24
Huffington Post 2012/09/24
Photo IDF Caracal poster, via Israel Defense Forces official FaceBook.



同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
インド軍 イスラエルIWI社からネゲヴ軽機関銃約1万6千丁を購入する契約を締結
アメリカ陸軍次世代型軍用ヘリの候補にシコルスキー・ボーイング社のSB>1デファイアントが選定
ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争中にシボレー・カマロを駆って支援物資を届け続けた元特殊部隊員がいる
アメリカ国防総省 テレワーク職員の増加によってネットワークに前代未聞の負荷
米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用
アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 インド軍 イスラエルIWI社からネゲヴ軽機関銃約1万6千丁を購入する契約を締結 (2020-03-24 18:13)
 アメリカ陸軍次世代型軍用ヘリの候補にシコルスキー・ボーイング社のSB>1デファイアントが選定 (2020-03-19 19:26)
 ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争中にシボレー・カマロを駆って支援物資を届け続けた元特殊部隊員がいる (2020-03-18 22:17)
 アメリカ国防総省 テレワーク職員の増加によってネットワークに前代未聞の負荷 (2020-03-17 17:21)
 米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用 (2020-03-16 21:07)
 アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入 (2020-03-12 21:30)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop