NEWS

米陸軍特殊部隊・グリーンベレー「3rd SFG」公式 FaceBook をローンチ

海外軍事 Comments(0)
米ノースカロライナ州フォートブラッグを拠点に活動する、陸軍特殊部隊「グリーンベレー第 3 特殊部隊グループ (3rd Special Forces Group / 3rd SFG) の公式 FaceBook が 2014 年 10 月 1 日にローンチ、FaceBook を通じて公式画像や情報へ簡単にアクセスできるようになる。

第 3 特殊部隊グループの軍事作戦地域 (AO, Area of Operations) は、「アフリカの角 (Horn of Africa) 」と呼ばれるアフリカ最東北端のソマリア・ジブチ・エチオピア (=担当:第 5 特殊部隊グループ) を除くアフリカ大陸西域と、カリブ海周辺地域。

1996 年創設のアフリカ危機対応部隊 (ACRF, African Crisis Response Force) から 1998 年に改組されたアフリカ危機対応イニシアティブ (ACRI, African Crisis Response Initiative) における人道支援や平和維持活動での目標達成に向け、下部構成の ODA (Operational Detachment Alphas, or A-teams) により、現地部隊との緊密な連携・協力関係の促進を継続している。

doug ray 2014/09/30
U.S. Army Special Operations Command official FaceBook 2014/10/02
About 3rd Special Forces Group / Military.com
US military policy restructuring in Africa region / Le MONDE diplomatique for Japanese
For Africa strategy of the United States / The National Institute for Defense Studies 2010/3
Photo: 3rd Special Forces Group-Airborne officail FaceBook


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ロシア中央精密機械建造研究所が『マカロフピストル』の後継候補を開発。軍供給の可否は12月以降に決定
アフリカ・ガーナ大統領が陸軍用にトヨタ製ランドクルーザー×135輌の購入を発表
インド州政府がトヨタ製「ランクル」など400輌超購入を承認。州首相・閣僚・議員・官僚へ支給
ドイツ警察のSIG MCX用弾薬に有害な「鉛化合物ガス」が基準を超えて発生。射撃訓練を見合わせの事態に
アラブ首長国連邦(UAE)に雇われた米国の「傭兵」企業がイエメンで政敵排除に直接介入
「ハリス」と「L3」が合併。新会社『L3ハリス・テクノロジーズ』は全米6位の巨大防衛請負業者に
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ロシア中央精密機械建造研究所が『マカロフピストル』の後継候補を開発。軍供給の可否は12月以降に決定 (2018-10-23 12:57)
 アフリカ・ガーナ大統領が陸軍用にトヨタ製ランドクルーザー×135輌の購入を発表 (2018-10-22 17:26)
 インド州政府がトヨタ製「ランクル」など400輌超購入を承認。州首相・閣僚・議員・官僚へ支給 (2018-10-22 16:40)
 ドイツ警察のSIG MCX用弾薬に有害な「鉛化合物ガス」が基準を超えて発生。射撃訓練を見合わせの事態に (2018-10-22 13:50)
 アラブ首長国連邦(UAE)に雇われた米国の「傭兵」企業がイエメンで政敵排除に直接介入 (2018-10-19 16:11)
 「ハリス」と「L3」が合併。新会社『L3ハリス・テクノロジーズ』は全米6位の巨大防衛請負業者に (2018-10-16 16:15)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop