NEWS

台湾、第三世代ナイトビジョン装備 1,000 万米ドル超を発注

海外軍事 Comments(0)
台湾、第三世代ナイトビジョン装備 1,000 万米ドル超を発注
台湾政府は米国 Exelis 社とそのパートナー企業である台湾 U&U Engineering 社との間でナイトビジョン用チューブの調達に関する契約を結んだ。2015 年最初の 6 ヶ月の中でデリバリーがおこなわれ、1,000 万米ドル (約 11.7 億円) 超の案件となる。
対象となるのは、第三世代ナイトビジョン用チューブで、Exelis 社による台湾軍向けナイトビジョン装備の調達契約は今回が初となる。

夜間戦闘における優位性を図ることが目的とされる。

Exelis 2015/02/03
Photo: Night vision Tubes / Exelis Inc

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ドイツ陸軍が7.62mmNATO口径の短距離向けセミオート狙撃銃の公募開始
アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画
アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定
アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ
『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント
米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ドイツ陸軍が7.62mmNATO口径の短距離向けセミオート狙撃銃の公募開始 (2020-04-03 19:15)
 アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画 (2020-04-01 21:30)
 アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定 (2020-03-31 21:49)
 アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ (2020-03-30 18:22)
 『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント (2020-03-30 15:41)
 米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定 (2020-03-25 21:08)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop