NEWS

第 3 海兵遠征軍による「海兵隊のような射撃方法」映像シリーズ第1弾が公開

海外軍事 Comments(0)
第 3 海兵遠征軍による「海兵隊のような射撃方法」映像シリーズ第1弾が公開
米海兵隊の第 3 海兵遠征軍 (3MEF: III Marine Expeditionary Force) による、M40 スナイパーライフルを使った狙撃解説を示す映像が公開された。

現役スカウト・スナイパー軍曹が解説する今回の映像では、射撃ポジションの確立から実射時のリコイルを吸収する基礎的な内容の他、M40A5 に取り付けられた Schmidt and Bender 製 PM II 3–12×50 スコープ (M8541 SSDS (Scout Sniper Day Scope) ) の各部紹介と風向きへの対応といった内容が収められている。

関連記事:
米海兵隊は何故、過去 14 年間で新しいスナイパーライフルを採用することが出来なかったのか
「海兵隊のような射撃方法」と名付けられたこの映像シリーズは、タイトルに「Part.1」とあることからも、その続編の公開が予想される。回を重ねる毎により深い内容が紹介される可能性もあり、今後の展開に期待が集まるところ。

III MEF Marines 2015/08/18

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ケニア軍基地をアル・シャバブが襲撃。米国人×3名死亡し、海兵隊特殊部隊「マリーンレイダース」が反撃
米特殊作戦司令部ががシグ社・MG 338軽量中型機関銃の安全性検証を終了
リューポルドが5タイプのプロテクションアイウェアを発表
UFPRO社が軍用犬・警察犬の戦闘外傷救護技術を紹介する動画シリーズを公開
スマホの「自分撮り」画像が原因で部隊が全滅……米海兵隊の対抗演習
寒くても手袋不要、米陸軍の新装具「アームヒーター」で手先作業も楽々。一般販売も視野に
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ケニア軍基地をアル・シャバブが襲撃。米国人×3名死亡し、海兵隊特殊部隊「マリーンレイダース」が反撃 (2020-01-24 18:01)
 米特殊作戦司令部ががシグ社・MG 338軽量中型機関銃の安全性検証を終了 (2020-01-22 19:05)
 リューポルドが5タイプのプロテクションアイウェアを発表 (2020-01-21 15:20)
 UFPRO社が軍用犬・警察犬の戦闘外傷救護技術を紹介する動画シリーズを公開 (2020-01-20 11:48)
 スマホの「自分撮り」画像が原因で部隊が全滅……米海兵隊の対抗演習 (2020-01-17 17:52)
 寒くても手袋不要、米陸軍の新装具「アームヒーター」で手先作業も楽々。一般販売も視野に (2020-01-16 16:03)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop