NEWS

米陸軍 M320 グレネードランチャー用に提案中のラインメタル製 射撃統制装置「Vingmate MR 500」

海外軍事 Comments(0)
ドイツのラインメタル (Rheinmetall) 社が、ワシントンで開催された年次総会 AUSA 2015 の席で、射撃統制装置「Vingmate MR 500」を発表した。

Vingmate MR 500 は、赤外線ターゲットマーカー、イルミネーターを備えており、40mm 擲弾発射機や、M72、AT4 など肩撃ち式の対戦車兵器に取り付けて使用するクリップオン式のデバイス。

CR123 × 1 を電源とし、重量は 300 グラム。射手の利き腕の左右に関係なく対応し、ターゲットに対する初弾での命中精度向上を図る。また、必要に応じて、同社新型のクリップオン式レーザーレンジファインダーである TAC-Ray などの外部デバイスとの通信もおこなえる。
Vingmate MR 500 は、リーズナブルな価格と本格的な生産に入る準備ができており、現在米陸軍で使用されている M320 グレネードランチャー用で提案されている。

Rheinmetall Defense 2015/10/12

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
アメリカ陸軍特殊部隊「史上初の女性グリーンベレー隊員」に王手か
アメリカ国防総省と陸軍がM134ミニガン用保守部品に関する情報提供の告知
なぜ特殊部隊員たちはチームを去ってしまうのか……モチベーションの維持に悩む米軍
イスラエル軍の兵士がキノコ型ヘルメットカバー「ミツネフェット」をかぶる理由
コンゴ動乱で活躍した伝説的傭兵部隊の創設者、マイク・ホアー氏が100歳で死去
知られざる米特殊部隊の予備役
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 アメリカ陸軍特殊部隊「史上初の女性グリーンベレー隊員」に王手か (2020-02-26 15:41)
 アメリカ国防総省と陸軍がM134ミニガン用保守部品に関する情報提供の告知 (2020-02-21 17:34)
 なぜ特殊部隊員たちはチームを去ってしまうのか……モチベーションの維持に悩む米軍 (2020-02-20 21:55)
 イスラエル軍の兵士がキノコ型ヘルメットカバー「ミツネフェット」をかぶる理由 (2020-02-19 19:29)
 コンゴ動乱で活躍した伝説的傭兵部隊の創設者、マイク・ホアー氏が100歳で死去 (2020-02-18 18:19)
 知られざる米特殊部隊の予備役 (2020-02-17 11:19)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop