協力プレイが勝利のポイント、最大「100 人対戦」が楽しめる FPS ゲーム「Squad (スクオッド) 」

ビデオゲーム Comments(0)
協力プレイが勝利のポイント、最大「100 人対戦」が楽しめる FPS ゲーム「Squad (スクオッド) 」
オフワールド・インダストリーズ (Offworld Industries) 社が開発した、多人数 FPS ゲーム「Squad (スクオッド) 」の Steam 版早期アクセスが 15 日にリリースされた。

Squad は、最大 50 人対 50 人の「100 人対戦」が楽しめるゲーム。広大なマップの中、プレイヤーは幾つかの隊に分かれて、味方プレイヤーとの連携を図りながら戦いを繰り広げていく。大人数バトルに特徴を持つ本作では、チームプレイ、協力プレイに重点が置かれている。
Squad 早期アクセス:3,980 円

システム要件
最低:
OS: Windows 7 SP1 (x64)
プロセッサー: 2.4 GHz Dual-Core 64-bit CPU
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: DX10 Compatible GPU with 1 GB VRAM
DirectX: Version 10
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能

推奨:
OS: Windows 7 SP1 (x64), Windows 8 (x64), Windows 10 (x64)
プロセッサー: 3 GHz Quad-Core 64-bit CPU
メモリー: 6 GB RAM
グラフィック: DX12 Compatible GPU with 2 GB VRAM
DirectX: Version 12
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 12 GB 利用可能
Squad / Steam 2015/12/14

同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
「コール・オブ・デューティ新作はアメリカ政府のプロパガンダ」ロシア・トゥデイが動画で批判
ニューヨーク市警が『バーチャル・リアリティ(VR)』を使った初の訓練を実施
ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開
「Black Command」等身大タペストリーで写真を撮れば気分はPMCメンバーの一員!撮影時のエピソードを公開
『バイオハザード RE:2』登場の「Lightning Hawk」が東京マルイ製ガスブロ製品として完全限定で発売に
カプコン『BLACK COMMAND』×『バイオハザード RE:2』期間限定コラボで、レオンとクレアが参戦
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 「コール・オブ・デューティ新作はアメリカ政府のプロパガンダ」ロシア・トゥデイが動画で批判 (2019-06-10 19:36)
 ニューヨーク市警が『バーチャル・リアリティ(VR)』を使った初の訓練を実施 (2019-05-09 15:41)
 ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開 (2019-04-05 18:59)
 「Black Command」等身大タペストリーで写真を撮れば気分はPMCメンバーの一員!撮影時のエピソードを公開 (2019-03-08 11:47)
 『バイオハザード RE:2』登場の「Lightning Hawk」が東京マルイ製ガスブロ製品として完全限定で発売に (2019-02-22 13:25)
 カプコン『BLACK COMMAND』×『バイオハザード RE:2』期間限定コラボで、レオンとクレアが参戦 (2019-02-09 02:09)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop