ヘッケラーアンドコッホ社が英国防省向け「L85A3」をDSEI 2017で展示

海外軍事 エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Photo from Frag Out Magazine
12日から英国ロンドンで開幕した国際防衛展示会「DSEI(Defence and Security Equipment International)」の会場で、ドイツの銃器メーカーであるヘッケラーアンドコッホ(H&K: Heckler & Koch)社が、現代化改修を終えたブルパップ式の自動小銃、「L85A3」を展示した。
全体をフラット・ダーク・アース(FDE: Flat Dark Earth)調のカラーに仕上げられたこの自動小銃は、英国防省向けの量産品となり、作動方式こそ従来通りながらも、ハンドガードの左右両側面にKeyModシステムが、またその上下にはレシーバートップにまで伸びるピカティニー規格レイルが配されている。


Photo from British MoD
昨年8月末に、欧州連合の入札電子日報(TED: Tenders Electronic Daily)が発出した資料によると、英国防省は現行「L85A2」自動小銃の現代化改修として、総額270万ポンド(約3億6千万円)・5,000挺を発注している。

関連記事:
英防衛省が L85A2 自動小銃の現代化改修を独 H&K 社と契約

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ポーランド国防省が60mm軽迫撃砲『LMP-2017』を取得。領土防衛軍の全軽歩兵中隊に配備へ
米陸軍が『eスポーツ』オンライン競技会への参戦を発表。「新兵募集活動」を目的に若者文化へ接近
中米エルサルバドルには自ら武装してギャングと戦う市長がいる
フェデラル・アミュニションが米海軍海上戦闘センター・クレーン局から『MK 318 Mod 0』弾・46.5億円を受注
NFLスタープレイヤーが「国家の英雄」とその家族を称えるためリーボック製スニーカーの発売を企画。全額を寄付へ
米移民税関捜査局(ICE)がフェデラル・アミュニション社との間で「.223レミントン弾」と訓練弾×約85億円の供給を契約
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ポーランド国防省が60mm軽迫撃砲『LMP-2017』を取得。領土防衛軍の全軽歩兵中隊に配備へ (2018-12-18 16:10)
 米陸軍が『eスポーツ』オンライン競技会への参戦を発表。「新兵募集活動」を目的に若者文化へ接近 (2018-12-18 14:03)
 中米エルサルバドルには自ら武装してギャングと戦う市長がいる (2018-12-17 17:18)
 フェデラル・アミュニションが米海軍海上戦闘センター・クレーン局から『MK 318 Mod 0』弾・46.5億円を受注 (2018-12-17 17:03)
 NFLスタープレイヤーが「国家の英雄」とその家族を称えるためリーボック製スニーカーの発売を企画。全額を寄付へ (2018-12-14 12:37)
 米移民税関捜査局(ICE)がフェデラル・アミュニション社との間で「.223レミントン弾」と訓練弾×約85億円の供給を契約 (2018-12-13 12:16)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop