オプスコアが初のアイウェア製品『Mk1 Performance Protective Eyewear』を発表

海外軍事 エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Photo from Gentex Corporation.
オプスコア社 (Ops-Core Inc.,) を傘下におくジェンテックス社(Gentex Corporation)が、オプスコア・ブランドで初となるアイウェア『Ops-Core Mk1 Performance Protective Eyewear』を発表した。本製品は、ジェンテックス社の高性能光学部品製造における50年以上の経験と、オプスコア社の基本設計原則やモジュール性といったブランド理念に基づき、エリート部隊の過酷なミッションに耐えられるよう設計されている。
耐久性に優れたアルミニウム製メタルフレームは、ブラック / タン / グリーン / グレー、の計4色。レンズカラーは、クリア / ティント / ダズル・レーザー・アイ・プロテクション(対レーザー用) / ハイ・コントラスト、の計4色。全てのレンズは、耐衝撃基準 ANSI(米国規格)Z87.1に準拠し、独自開発のインサート構造によってレンズ交換が簡単にできる。将来的には、アドバンスト・レーザー・アイ・プロテクション(ALEP)、アドバンスト可変光透過(AVLT)などのレンズオプションを展開する予定。


フレーム:ブラック / レンズ:ティント(左) ダズル・レーザー・アイ・プロテクション(右)
Photo from Gentex Corporation.


フレーム:タン / レンズ:ティント(左) ダズル・レーザー・アイ・プロテクション(右)
Photo from Gentex Corporation.


フレーム:グリーン / レンズ:ティント(左) ダズル・レーザー・アイ・プロテクション(右)
Photo from Gentex Corporation.


フレーム:グレー / レンズ:ティント(左) ダズル・レーザー・アイ・プロテクション(右)
Photo from Gentex Corporation.

価格は、フレームカラーとレンズカラーの組み合わせ方によって異なる。
●フレーム:ブラック --- 「ティント」170米ドル、「クリアとティントのレンズセット」210米ドル、「ダズル・レーザー・アイ・プロテクション」210米ドル。
●フレーム:タン ---- 「ティント」190米ドル、「クリアとティントのレンズセット」230米ドル、「ダズル・レーザー・アイ・プロテクション」280米ドル。
●フレーム:グリーン --- 「ティント」210米ドル、「クリアとティントのレンズセット」230米ドル、「ダズル・レーザー・アイ・プロテクション」280米ドル。
●フレーム:グレー --- 「ティント」210米ドル、「クリアとティントのレンズセット」230米ドル、「ダズル・レーザー・アイ・プロテクション」280米ドル。
尚、「ハイ・コントラスト」と「クリア(単品)」はオプションレンズのみで、フレームと組み合わせた販売は無い。オプションレンズの価格は、「ダズル・レーザー・アイ・プロテクション」のみ149.95米ドル、他の3色は59.95米ドル。また、オプションパーツとして、ガスケットタイプの防風防塵用プロテクター(29.95米ドル)も準備されている。

メーカー詳細ページ: https://shop.gentexcorp.com/ops-core-mk1-performance-protective-eyewear/

Text: 弓削島一樹 - FM201901

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ロシア『5.45 DESIGN』の戦闘服をフランス「GIGN」、スペイン、ハンガリーなどNATO傘下の特殊用途部隊が購入
自爆ベストからチームメイトを救った米陸軍の兵士が最高位の『名誉勲章(MoH)』を受章
民間軍事会社「ブラックウォーター」の創業者が中国の後ろ盾の下『ミャンマー』で活動を開始
USSOCOM『先進狙撃銃(ASR)』にバレット『MRAD』が『Mark 21』に選定。親子デザイナーの米軍採用は史上初
『米陸軍レンジャーが1,900名のテロリストを殺害または捕縛』JSOC副司令官がメダル授与式で明かす
ドイツH&K社が民間向けオーダーの受け入れを無期限停止。各国の公用バックオーダーを優先に
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ロシア『5.45 DESIGN』の戦闘服をフランス「GIGN」、スペイン、ハンガリーなどNATO傘下の特殊用途部隊が購入 (2019-03-22 14:13)
 自爆ベストからチームメイトを救った米陸軍の兵士が最高位の『名誉勲章(MoH)』を受章 (2019-03-20 19:10)
 民間軍事会社「ブラックウォーター」の創業者が中国の後ろ盾の下『ミャンマー』で活動を開始 (2019-03-19 17:33)
 USSOCOM『先進狙撃銃(ASR)』にバレット『MRAD』が『Mark 21』に選定。親子デザイナーの米軍採用は史上初 (2019-03-14 12:59)
 『米陸軍レンジャーが1,900名のテロリストを殺害または捕縛』JSOC副司令官がメダル授与式で明かす (2019-03-13 12:09)
 ドイツH&K社が民間向けオーダーの受け入れを無期限停止。各国の公用バックオーダーを優先に (2019-03-12 13:57)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop