DevGru隊員を題材にした三頭身アクションフィギュア「TRICKYMAN」シリーズ

ミリタリー模型・フィギュア 映画・テレビ Comments(0)
中国広州市の新興フィギュアメーカー:Figurebaseが、ST6(SEAL Team 6, a.k.a. "DevGru")隊員をモチーフにした三頭身アクションフィギュアを製品化し、同フィギュアを使用したストップモーション・アニメーション『Trickyman "Mission X" Episode 1 - Action Figure Stop Motion』を、Youtubeの同社公式チャンネルで公開した。
動画に登場するフィギュアのうち現在製品化されているのは、TRICKY MAN シリーズ第一弾の「Seal Team 6 スクワッド・リーダー(ライフルマン)」と「Seal Team 6 ガナー」の計2体であるが、他のメンバーも製品化を予定している。フィギュア本体の全高は約12.5cmで、ナイトビジョン付きヘルメット、ボディーアーマー、銃器、グレネード、髭、マズルフラッシュなどが付属する。価格はオープンプライス。

また、今後のシリーズ展開として、ナイト・ストーカーズのヘリコプター・パイロットや、フィギュアが搭乗できるヘリコプター「MH-6 リトルバード(Little Bird)」と「AH-6 キラーエッグ(Killer Egg)」の製品化を予定している。


Photo from Figurebase
「Seal Team 6 スクワッド・リーダー(ライフルマン)」のセット内容


Photo from Figurebase
「Seal Team 6 ガナー」のセット内容


Photo from Figurebase
ナイトビジョンは発光ギミックを搭載


Photo from Figurebase
髭が装着可能


Photo from Figurebase
ポーチやグレネードを自由にレイアウト


Photo from Figurebase
製品化予定のナイト・ストーカーズ「ヘリコプター・パイロット」


Photo from Figurebase
製品化予定のヘリコプター「AH-6 キラーエッグ(Killer Egg)」と「MH-6 リトルバード(Little Bird)」

Text: 弓削島一樹 - FM201802

同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事画像
電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン
第58回全日本模型ホビーショー 東京マルイ+その他ブースの詳細レポート
一家に一台? 「The Real Life Guys」によるホームメイド戦車のススメ
ホットトイズ1/6スケールフィギュアに『ジョン・ウィック:チャプター2』が追加
『コスモ ドラグーン(戦士の銃)』水鉄砲がワンダーフェスティバル2018夏で限定先行発売
ベラルーシが対戦車ロケットランチャーで武装するクワッドコプターを展示
同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事
 電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン (2018-10-25 13:30)
 第58回全日本模型ホビーショー 東京マルイ+その他ブースの詳細レポート (2018-10-01 16:05)
 一家に一台? 「The Real Life Guys」によるホームメイド戦車のススメ (2018-09-07 17:42)
 ホットトイズ1/6スケールフィギュアに『ジョン・ウィック:チャプター2』が追加 (2018-08-29 19:47)
 『コスモ ドラグーン(戦士の銃)』水鉄砲がワンダーフェスティバル2018夏で限定先行発売 (2018-07-26 12:07)
 ベラルーシが対戦車ロケットランチャーで武装するクワッドコプターを展示 (2018-06-08 13:50)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop