海自、初のBMD特別訓練を実施

国内軍事関連 Comments(0)
海上幕僚監部は22日、弾道ミサイル対処に関する戦術技量の向上及び日米の部隊間における連携要領の演練することを目的とした、海自初のBMD(Ballistic Missile Defense:弾道ミサイル防衛網)特別訓練の実施を発表した。

訓練実施期間は2月28日(月)~3月3日(木)とし、海自側からは、第6護衛隊所属の「ちょうかい(DDG-176)」が、米海軍からは第7艦隊の艦艇等の参加が見込まれている。


参考記事:
http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/bmd/index.html
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201102/022202.pdf


同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事画像
自衛隊 令和2年度の予算要求概算に「新小銃」「新拳銃」の調達費用を約10億円盛り込む
自衛隊新制式小銃らしき銃の意匠登録を豊和工業が更新
『自衛隊の特殊部隊』が米アフリカ軍(AFRICOM)の年次特殊部隊演習「Flintlock 2019」にオブザーバー参加
田村装備開発の大阪出張「Protection& Intelligence」取材レポート
田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート
ヨルダンのアブドラ国王が陸上自衛隊『特殊作戦群』の訓練を視察
同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事
 自衛隊 令和2年度の予算要求概算に「新小銃」「新拳銃」の調達費用を約10億円盛り込む (2019-09-03 15:42)
 自衛隊新制式小銃らしき銃の意匠登録を豊和工業が更新 (2019-08-28 17:51)
 『自衛隊の特殊部隊』が米アフリカ軍(AFRICOM)の年次特殊部隊演習「Flintlock 2019」にオブザーバー参加 (2019-02-19 12:12)
 田村装備開発の大阪出張「Protection& Intelligence」取材レポート (2018-12-07 19:19)
 田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート (2018-12-06 12:39)
 ヨルダンのアブドラ国王が陸上自衛隊『特殊作戦群』の訓練を視察 (2018-11-28 12:46)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop