NEWS

米陸軍特殊部隊「グリーンベレー」第10特殊部隊グループによる訓練映像

海外軍事 Comments(0)
米陸軍特殊部隊「グリーンベレー」第10特殊部隊グループによる訓練映像
米軍デジタルメディアギャラリー「DVIDS(Defense Visual Information Distribution Service)」に、陸軍特殊部隊「グリーンベレー」第10特殊部隊グループ(10th SFG (A))による訓練映像が投稿された。
訓練自体は昨年8月末にネバダ州ネリス試験訓練場でおこなわれたもので、第10特殊部隊グループは、武器教育課程の事前準備のために参加。ODAチームは戦闘訓練において、主要な取り組み要素として機能した。

なお地上部隊指揮官(GFC: Ground Force Commander)については、統合末端攻撃統制官(JTAC: Joint Terminal Attack Controller)と協力し、上空と連携をおこない、航空支援の要請を図っている。

Source: Green Berets train at the Nevada Test and Training Range

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ドイツ陸軍が7.62mmNATO口径の短距離向けセミオート狙撃銃の公募開始
アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画
アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定
アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ
『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント
米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ドイツ陸軍が7.62mmNATO口径の短距離向けセミオート狙撃銃の公募開始 (2020-04-03 19:15)
 アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画 (2020-04-01 21:30)
 アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定 (2020-03-31 21:49)
 アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ (2020-03-30 18:22)
 『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント (2020-03-30 15:41)
 米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定 (2020-03-25 21:08)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop