NEWS

ナビスター・ディフェンスがトヨタ・ハイラックスなど特殊部隊向け市販改造車輌(PB-NSCV)のPVを公開

海外軍事 Comments(0)
米国「ナビスター・ディフェンス(Navistar Defense)」社が、1年振りに特殊作戦用(SOTV: Special Operations Tactical Vehicle)の『特別設計・規格外市販車輌(PB-NSCV: Purpose Built Non-Standard Commercial Vehicle)』のPVを投稿した。
PB-NSCVは、軍特殊部隊(SOCOM)隷下の精鋭隊員が海外ディプロイメントの際に使用する「ロープロファイルでハイパフォーマンス」を掲げた戦術車輌。見た目は市販のトヨタ製ハイラックスなどごく普通のピックアップトラックなどとし、現地の環境に「ブレンドイン」させる一方で、その中身は裏腹に非対称戦下の特殊任務を完遂するに相応しい特別な仕様が盛り込まれる。

関連記事:
Navistar 製ピックアップトラック「SOTV-B」、見た目は普通でも中身は特殊作戦仕様


Screenshot from Purpose Built Industry Day's Slide Sheet
SOCOMは今年初め、「特別設計産業展(Purpose Built Industry Day )」の席上でPB-NSCVの計画概要に触れる資料を公開しており、2019会計年度から5ヶ年を掛けて、総額1億7,290万ドル(=約184億円)の資金が投入されると明かしている。

PB-NSCVに対する予算計画は下記の通り。
2019会計年度:3,710万ドル(=約39.4億円)
2020会計年度:4,030万ドル(=約42.8億円)
2021会計年度:3,750万ドル(=約39.8億円)
2022会計年度:2,870万ドル(=約30.5億円)
2023会計年度:2,930万ドル(=約31.1億円)

ベース車輌として挙げられている具体的な車種は、①トヨタ・ハイラックス ヴィーゴ(Hilux Vigo)、②ランドクルーザー(Land Cruiser 200)、③フォード・レンジャー(Ford Ranger)。360度全周装甲、C4ISR統合化、オフロード用サスペンション、航空機輸送対応、デュアル・オルタネーター仕様、ランフラットタイヤを持ち、平均故障間隔(MMBOMF: Mean Miles Between Operational Mission Failure)を統合軽戦術車輌(JLTV)と同レベルである2,400マイル(=約3,900キロメートル)としている。
また武装については、M240B/G、M249 SAW、Mk46 5.56mm、Mk48 7.62mmが両車種に取り付けでき、トヨタ車においてはブローニングM2重機関銃が、一方のフォード車については遠隔操作式の無人銃架(RWS: Remote Weapons Station)の設置がおこなわれる。

関連記事:
トヨタ製ハイラックス、ランクルをベース車輌とした米軍特殊部隊の『特別設計・規格外市販車輌(PB-NSCV)』計画

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
女性兵士が初めて「グリーンベレー」選抜テストの第1段階を突破し「Qコース」に進出
米陸軍特殊部隊が「Qコース」の期間大幅短縮など選抜過程を見直す動き
ベルギー軍が2020年前半までに『女性だけの特殊部隊』創設を計画
米海兵隊の次世代個人携行用浄水システム『IWPS II』
カナダ軍が国産迷彩『CADPAT』から米国『MultiCam』への切り替えを検討。識者は血税の無駄遣いと反論
ノルウェー警察が一部機関の標準サービスピストルに『SIG P320 X』シリーズを採用
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 女性兵士が初めて「グリーンベレー」選抜テストの第1段階を突破し「Qコース」に進出 (2018-11-20 16:57)
 米陸軍特殊部隊が「Qコース」の期間大幅短縮など選抜過程を見直す動き (2018-11-20 16:44)
 ベルギー軍が2020年前半までに『女性だけの特殊部隊』創設を計画 (2018-11-19 17:14)
 米海兵隊の次世代個人携行用浄水システム『IWPS II』 (2018-11-15 12:50)
 カナダ軍が国産迷彩『CADPAT』から米国『MultiCam』への切り替えを検討。識者は血税の無駄遣いと反論 (2018-11-13 13:50)
 ノルウェー警察が一部機関の標準サービスピストルに『SIG P320 X』シリーズを採用 (2018-11-12 15:42)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop