NEWS

米陸軍が歩兵旅団戦闘チームに防護力・精密火力・機動力を提供する新型『MPF』軽戦車×500輌配備を計画

海外軍事 Comments(0)
米陸軍が歩兵旅団戦闘チームに防護力・精密火力・機動力を提供する新型『MPF』軽戦車×500輌配備を計画
Photo Credit: U.S. Army
米陸軍が、次世代戦闘車輌の一環にある『機動防護火力(MPF: Mobile Protected Firepower)』車輌の早期受領を求める中で、コンペに参戦した2社が12月に選定された後、各12輌の試作品を製造する。

MPF計画は陸軍にとって最も重要なニーズの1つにある最新の軽戦車(light tank)を選択する過程となり、とりわけ歩兵旅団戦闘チーム(IBCT: Infantry Brigade Combat Team)に対して、①防護プラットフォーム、②圧倒的な精密火力、③様々な地形条件での高い機動力の提供を掲げている。
米陸軍が歩兵旅団戦闘チームに防護力・精密火力・機動力を提供する新型『MPF』軽戦車×500輌配備を計画
Photo Credit: John Snyder
In this photo from 1986, M551 Sheridan light tanks cross the desert during an Opposing Forces exercise at the National Training Center, California. The M551 left regular service in 1996. A new lightweight armored combat vehicle, the Mobile Protected Firepower vehicle, will be tested by 82nd Airborne Division Soldiers in March.
陸軍によると、試作車輌はリーサリティー(殺傷性)、生存性、機動性といった一連の項目で厳しい篩(ふるい)にかける作業を2020年3月に始めるとしている。また第82空挺師団の軽歩兵部隊でも、翌年後半に現場兵士の意見を得るための評価試験が実施される。

国際装甲車輌カンファレンス(International Armored Vehicles USA)の檀上で、計画策定局・陸上戦闘システムズ(Program Executive Office Ground Combat Systems)のデービッド・ドップ(David Dopp)計画マネジャーは、「歩兵が徒歩またはハンヴィーで移動していた際に、敵の要塞や掩体(えんたい)、車輌に出くわした場合、今は全て停止を余儀なくされている」「しかしもしMPFがあれば、我が軍はそれらを突破することができるだろう」とその必要性を語っている。

MPFは105mm砲と7.62mm同軸機銃で武装し、重量はM1エイブラムスより軽量な40トン以下、そして機動力もエイブラムスを超えるものであり、歩兵が向かうところに随伴することが示されている。

陸軍は2022会計年度にベンダー1社を選定し、2025会計年度に約500輌の配備を始めたいと考えている。

Source: 82nd Airborne infantry Soldiers to test light tank next year

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ポラリス製民間仕様のATVで180件以上の車輌火災、4名死亡・30名が負傷。軍用『MRZR』を懸念する声も
米陸軍が将来の戦闘ブーツに役立つ可能性を持つ「目新しい素材」の市場調査通知を発出
米海兵隊が新型「熱帯ブーツ」2種類・計14万足を契約。一方で2020年夏には新型「極寒ブーツ」も
米鉄道警察で『SIG P320』ピストルが暴発。交通局は即時廃止を決め「Glock17」へ急遽リプレイス
オランダがRevision製の新型戦闘ヘルメット「Batlskin Viper P6N」×48,800を購入
「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ポラリス製民間仕様のATVで180件以上の車輌火災、4名死亡・30名が負傷。軍用『MRZR』を懸念する声も (2019-09-13 12:10)
 米陸軍が将来の戦闘ブーツに役立つ可能性を持つ「目新しい素材」の市場調査通知を発出 (2019-09-12 19:39)
 米海兵隊が新型「熱帯ブーツ」2種類・計14万足を契約。一方で2020年夏には新型「極寒ブーツ」も (2019-09-12 16:02)
 米鉄道警察で『SIG P320』ピストルが暴発。交通局は即時廃止を決め「Glock17」へ急遽リプレイス (2019-09-12 11:45)
 オランダがRevision製の新型戦闘ヘルメット「Batlskin Viper P6N」×48,800を購入 (2019-09-11 12:30)
 「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る (2019-09-11 11:28)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop