「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表

ビデオゲーム Comments(0)
ロックスター・ゲームスは21日、『L.A.ノワール』(2011年7月7日発売)のダウンロードコンテンツのリリースについて発表した。発表されたリリースによると、7月28日(木)より、独立したいくつかの事件や収集アイテム、チャレンジなどを、PlayStation Networkおよび Xbox LIVEで配信予定とのこと。

「L.A.ノワール」公式サイト:
http://www.lanoire.jp

初回特典の「裸の町」を始めとするさまざまな特典やボーナスコンテンツ及び、無料のダウンロード武器を配信。さらに、献身的な刑事であれば、「ロックスター・パス」の特権によりDLCを特別価格で購入することも可能だ。

「L.A.ノワール」のDLCの予約や購入を行う新しい方法として、「L.A.ノワール ロックスター・パス」を手に入れよう。セット価格で以下記載のダウンロード コンテンツのうち、有料のもの全てが利用になれる。
このパスを購入すると、以下記載のうち全ての有料コンテンツが、下記のスケジュールで利用可能になる。さらに、「8月3日(水)まで」はお得価格で提供とのこと。この機会を見逃すな!

■2011/7/28(木)から配信開始予定のコンテンツ
 ・「L.A.ノワール ロックスター・パス」(お得価格→8/3(水)まで) (PS3 600円(税込) / Xbox 360 480MSP)
 ・「シカゴ・ピアノ」マシンガン(無料)
 ・「シカゴ・ライトニング」刑事スーツ(無料 / ロックスター・ソーシャルクラブ会員のみ)
 ・「裸の町」風紀犯罪課担当事件 (PS3 400円(税込) / Xbox 360 320MSP)
 ・「バッジ捜索チャレンジ」 (PS3 200円(税込) / Xbox 360 160MSP)
 ・「ブロデリック」刑事スーツ (PS3 100円(税込) / Xbox 360 80MSP)
 ・「シャープシューター」刑事スーツ (PS3 100円(税込) / Xbox 360 80MSP)
■2011/8/4(木)から配信開始予定のコンテンツ
 ・「ニコルソン電気メッキ工場」放火特捜課担当事件 (PS3 400円(税込) / Xbox 360 320MSP)
 ・「L.A.ノワール ロックスター・パス」(一般価格) (PS3 900円(税込) / Xbox 360 720MSP)
■2011/8/18(木)から配信開始予定のコンテンツ
 ・「リーファー・マッドネス」風紀犯罪課担当事件(PS3 400円 (税込) / Xbox 360 320MSP)
※コンテンツの配信日・内容については変更の可能性があることをご了承下さい。なお、詳細については公式サイトでご確認ください。


“The Naked City” Vice Desk Case
「裸の町」風紀犯罪課担当事件
有料配信開始日:2011/7/28(PS3 400円(税込) / Xbox 360 320MSP)
「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表
左:風紀犯罪課でのフェルプスの相棒は、ロイ・アール(左)刑事だ。
右:事件の関係者としてインタビューされている ヘンリー・アーネット(Henry Arnett)。 彼は、ファッション業界で活躍しているビジネスマンだ。 例の”自殺”したモデルと面識があったと認めているのだが、 それ以上の関係は?


“Nicholson Electroplating” Arson Desk Case
「ニコルソン電気メッキ工場」放火特捜課担当事件
有料配信開始日:2011/8/4(PS3 400円(税込) / Xbox 360 320MSP)
午前9時45分、雷鳴のような大爆発がロスの街を揺るがした。 かつてニコルソン電気メッキ工場があった周辺には瓦礫が散乱し、灰と黒煙が立ち込めていた。 いち早く現場に駆けつけたフェルプス、ハーシェル・ビッグス両刑事の心には、瓦礫の山と化した工場跡地で数々の 疑問点が浮かび上がる。 爆発の原因はいったい? その時、工場では何が行われていたのか? そして主任化学研究員のハロルド・マクレラン博士と、謎に包まれた彼の助手は事件の後、どこへ消えたのか?
L.A.ノワールで描かれる他の物語と同様に、「ニコルソン電気メッキ工場」は1947年にロサンゼルスで実際に起きた 事件を参考にしており、この事件固有のキャラクター、ロケーション、実績/トロフィーなども登場する。
「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表
左:放火特捜課での相棒、ハーシェル・ビッグス刑事。
右:爆発現場について知っていることを話すよう、 フレッド・ニコルソンを追求するフェルプス。


全く新しい事件:“Reefer Madness” Vice Desk Case
「リーファー・マッドネス」風紀犯罪課担当事件
配信開始日:2011/8/18(PS3 400円(税込) / Xbox 360 320MSP)
「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表
コール・フェルプスと風紀犯罪課のパートナーであるロイ・アールは、情報屋の話をもとに、 ロサンゼルスで麻薬の売人を探す。 激しい銃撃戦の後、フェルプスとアールは、自分たちが街で最大の麻薬組織に首を突っ込んで しまったことに気がつく。


その他のDLC
「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表
左:「バッジ捜索チャレンジ」
中:「シカゴ・ピアノ」マシンガン
右:「シカゴ・ライトニング」刑事スーツ

「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表
左:「シャープシューター」刑事スーツ
右:「ブロデリック」刑事スーツ

「LAノワール」、ダウンロードコンテンツを発表
L.A.ルノワール
プラットフォーム: PlayStation®3 / Xbox 360®
製品仕様 : 英語音声 / 日本語字幕
ジャンル : クライムスリラー
CERO : Z (18歳以上)
発売日 : 2011年7月7日発売(好評発売中)
希望小売価格 : 7,770円(税込)
公式サイト : www/lanoire.jp
開発元 : チーム・ボンディ
発売元 : ロックスター・ゲームス



© 2011 Rockstar Games, Inc.


過去の「L.A.ノワール」関連記事:
「LAノワール」、1940年代とその世界の創り方について
「LAノワール」、殺人課とそこに関わる登場キャラクターの紹介
『L.A.ノワール』、最新ゲーム情報「捜査と尋問」
「L.A.ノワール」7月7日に発売決定
刑事たちの活躍をリアルに描く『LAノワール』 日本発売決定


同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
「コール・オブ・デューティ新作はアメリカ政府のプロパガンダ」ロシア・トゥデイが動画で批判
ニューヨーク市警が『バーチャル・リアリティ(VR)』を使った初の訓練を実施
ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開
「Black Command」等身大タペストリーで写真を撮れば気分はPMCメンバーの一員!撮影時のエピソードを公開
『バイオハザード RE:2』登場の「Lightning Hawk」が東京マルイ製ガスブロ製品として完全限定で発売に
カプコン『BLACK COMMAND』×『バイオハザード RE:2』期間限定コラボで、レオンとクレアが参戦
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 「コール・オブ・デューティ新作はアメリカ政府のプロパガンダ」ロシア・トゥデイが動画で批判 (2019-06-10 19:36)
 ニューヨーク市警が『バーチャル・リアリティ(VR)』を使った初の訓練を実施 (2019-05-09 15:41)
 ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開 (2019-04-05 18:59)
 「Black Command」等身大タペストリーで写真を撮れば気分はPMCメンバーの一員!撮影時のエピソードを公開 (2019-03-08 11:47)
 『バイオハザード RE:2』登場の「Lightning Hawk」が東京マルイ製ガスブロ製品として完全限定で発売に (2019-02-22 13:25)
 カプコン『BLACK COMMAND』×『バイオハザード RE:2』期間限定コラボで、レオンとクレアが参戦 (2019-02-09 02:09)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop