NEWS

カラシニコフ・コンツェルン 「Chukavin」新型セミオート狙撃銃と「PL-15」拳銃の量産を2020年に開始

海外軍事 Comments(0)
カラシニコフ・コンツェルン 「Chukavin」新型セミオート狙撃銃と「PL-15」拳銃の量産を2020年に開始
Photo from Kalashinikov Media
制式自動小銃が先日更新されるなど、歩兵の個人装備、とりわけ小火器のリプレイスが進むロシア軍。この動きの一環としてカラシニコフ・コンツェルンは新型セミオート狙撃銃「SVCh(Chukavin)」、そして拳銃「PL-15(Lebedev)」の量産を開始する。
ChukavinことSVChはSVD、いわゆるドラグノフ狙撃銃のリプレイスとなる。西側でいうところのDMR(選抜射手小銃)であり、分隊支援火器としての性格を強く持たされている。
動画で紹介されている通り、SVDと比べて軽量化・小型化が進められたのが最も大きな特徴。SVDと比べ各種操作系・拡張性などは格段にアップデートされた。
SVCh – Chukavin designated marksman rifle - YouTube

カラシニコフ・コンツェルン 「Chukavin」新型セミオート狙撃銃と「PL-15」拳銃の量産を2020年に開始
Screenshot from Kalashinikov YouTube

参考:カラシニコフ社 新型マークスマンライフル「Chukavin」の動画を公開 - ミリブロNews

また、ロアレシーバー側にファイアコントロール、アッパーレシーバー側にボルトキャリアーグループなどの機関部が集中している。これによってストレスを分散することができ、ロアをポリマー化することが可能になった。

ロシア軍向けのモデルは、現在SVDで使用されている7.62x54R弾を使用したものになると思われるが、輸出向けに7.62mmNATO弾や.338ラプア弾を使用するバリエーションも作られるようだ。

PL-15は、9mm×19口径、インナーハンマー式のダブルアクションオート拳銃。カラシニコフ・コンツェルンの設計者、ドミトリ・レベデフが開発したPL-14をもとに、内蔵メカを一新したモデルである。
カラシニコフ・コンツェルン 「Chukavin」新型セミオート狙撃銃と「PL-15」拳銃の量産を2020年に開始

西側のストライカー式拳銃を強く意識したデザインによって、一気に現代的なものとなった。フレームは金属製だがポリマーの採用も検討されているようだ。すでにいくつかのバリエーションも公開されており、グロック19などのキャリーオートと同等のサイズの「PL-15K」や、シングルアクショントリガーの「PL-15-01」などがある。

参考:カラシニコフ・メディアがレベデフPL-15拳銃のコンパクトモデル「PL-15K」の動画を公開 - ミリブロNews

Source: Kalashnikov Group to launch manufacturing of PL-15 pistol, SVCh sniper rifle in 2020 | November 2019 Global Defense Security army news industry | Defense Security global news industry army 2019 | Archive News year

Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201912
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
スマホの「自分撮り」画像が原因で部隊が全滅……米海兵隊の対抗演習
寒くても手袋不要、米陸軍の新装具「アームヒーター」で手先作業も楽々。一般販売も視野に
米CIAが極秘裏に作り上げた「暗殺用毒ダーツ銃」
フランス陸軍が新制式セミオート狙撃銃としてFN社のSCAR-H PRを採用
アメリカ空軍の研究者が伸縮しても導電性の変化しない特殊な金属素材を発見
フランスが軍用拳銃『Glock17』×74,596挺を発注
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 スマホの「自分撮り」画像が原因で部隊が全滅……米海兵隊の対抗演習 (2020-01-17 17:52)
 寒くても手袋不要、米陸軍の新装具「アームヒーター」で手先作業も楽々。一般販売も視野に (2020-01-16 16:03)
 米CIAが極秘裏に作り上げた「暗殺用毒ダーツ銃」 (2020-01-15 12:20)
 フランス陸軍が新制式セミオート狙撃銃としてFN社のSCAR-H PRを採用 (2020-01-14 17:26)
 アメリカ空軍の研究者が伸縮しても導電性の変化しない特殊な金属素材を発見 (2020-01-09 14:14)
 フランスが軍用拳銃『Glock17』×74,596挺を発注 (2020-01-07 20:50)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop